ブログ | 東進ハイスクール 春日部校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ 2021年08月の記事一覧

2021年 8月 30日 ☆Never give up☆

みなさんこんにちは!

担任助手1年の村山千温です!

 

「早くマスクを外したい!!」そんな気持ちをグッと堪えながらの夏も終盤ですが、皆様どうお過ごしでしょうか。

校舎では「文化祭が無くなってぴえん」「修学旅行が無くなってぴえん」「演奏会がなくなてぴえん」と、コロナの感染拡大による行事の中止で高校生活の生きがいを無くしている生徒が多々います。

僕の代もコロナ1年目ということもあり、高校生活に欠かせない体育祭、文化祭が中止されました。

先日、高校時代の写真をふと見返していたのですが、マスクをしていない高1・2の生活に、もはや違和感を覚えたほどです。

政府の対応云々、ワクチンの副作用云々、世に飛び交っている意見はさまざまだと思います。僕もそのうちの一人です。

そんな先の見えない中、懸命に闘ってくれている方もいます。

今はとにかく我慢、我慢、我慢の時期です!!

 

我慢といったらもちろん受験勉強でも同じデス!!

8月模試が終わり、思うように結果が出ない、夏の成果を突きつけられた気がして焦ってしまうと思います。僕が受験生だった時も実際にそうでした。

まずは夏休み前のモチベーションを思い返してみてください。どんな自分になっていたいのか、そしてそれがどれだけ達成できたのか、もしくはできなかったのか、分析できたら勝ちです。

その反省を糧に9月の予定を立ててみください!!もーーう失敗しませんよ。

まだまだ伸びます!!

Never give up ですよっ!!!

 

このブログを見ていただいている一般性!

気持ちや戦略次第では今からでも間に合う!ということが伝わっていただけたら嬉しいです。

そんな一般性対象に東進ハイスクール春日部校では1日体験というものを行なっています。

自分にあった講師の先生を見つけて、学力向上にぜひ活かしてみてください!!

以下のバナーをタップすると申し込むことができます!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

 

 

2021年 8月 29日 ☆模試を経て☆

 

こんにちは~

東京理科大学工学部機械工学科中田裕大です!

夏も終わりだっていうのにまだまだ暑いですね。。。

そろそろ気温が変化しやすい時期になってくるので、体調管理にはしっかり意識を向けて生活していきましょう!

さて、約1週間前には共通テスト本番レベル模試があり、もう模試成績が出ましたね。

東進の模試は成績が出るスピードがとてつもなく速いですよね。

そのおかげで自己分析と復習がとても効率よく行えるってわけです。すごい!!

そこで、今日は模試後の勉強法や気持ちの持ち方などを語っていきたいと思います!

まず模試が終わってすぐにすべきことと言ったらなんでしょうか?

そうですね。 自己採点ですね。

なぜ自己採点をするのかというと、まず一つ目の理由は自分で自分の解答を見直すことで最高効率の自己分析になるからです。これは特に説明しなくてもわかると思いますが、受験において自己分析は必須ですよね。

二つ目の理由は、共通テスト本番での自己採点で採点ミスをしないためです。共通テスト本番が終わったあと、基本皆さんは自己採点をしなければなりません。この自己採点は、共通テスト利用の受験や国公立大学の受験の判定に使われるため、絶対的な正確さが問われます。ここで数点でも違うと判定が正しく出ないため、出願の際非常に困ってしまいます。

以上のことから模試後の自己採点は重要なんです。

そしてその次にすべきことは、復習です。

特に理系科目は、問題を解いて復習をするという流れを繰り返すことで成績が上がっていきます。

そのため復習は重要なのですが、ここで注意してほしいのは、復習に時間をかけすぎないということです。

確かに復習は大事ですが、それは問題の演習を積まないとまったく意味がありません。復習は取捨選択することがコツです!!

例えば自分は、自己採点をしていて解説を読まなくても解答を見ただけで納得できる問題は復習しない、解説を読んで理解できたなら軽く解き直しをする、それでもわからなかったら学校の先生や担任助手の先生に質問する、など問題によってすることを変えていました。

また、模試の成績をみて一喜一憂は絶対にしないでください。

良くも悪くもたかが模試なので、そんなことを考えていないで次に生かすことに意識を切り替えることが大事だと思います。

また、秋になるとほとんどの受験生が二次私大の過去問や単元ジャンル別演習、参考書等といった演習系の学習を自分の限界を超えるまですると思います。実際自分も脳が疲れすぎて快感を覚えるぐらいには演習を積んでいました。

こういったときにモチベーションを支えてくれるのは将来の夢や志望校が一番大きいと思います。そのため今一度将来について見つめ直し、受験について考えてみるのもいいかもしれませんね。

また、自分は将来後悔するより今苦労するほうがマシという精神で勉強していました。こういった心構えを一つ持っておくのもおすすめです!

なんかたらたら語っちゃってすみません。最後までお読みいただきありがとうございました!!!

ではまた~~

 

2021年 8月 28日 ☆模試後の勉強について☆

どもども、

埼玉大学教育学部の二木慎平です!!

もう夏休みも終わり、ついに新学期になりますね~。

八月後半になれば暑さも和らぐかなと思っていましたが、まだまだ厳しい暑さが続きそうです、、、

熱中症には十分気を付けてくださいね!!

 

また、まだまだ早い話かなとは思いますが、皆さんはどのような秋にしたいと思っていますか?

「勉強の秋」はもちろんですが、、、自分は「読書の秋」にしたいと思っています。

それに伴って、実はもう一冊買っちゃいました(笑)

四畳半神話大系」という本なのですが、、もしかしたら聞いたことある人もいるかもしれませんね!

この本を含め、今年の秋は5冊以上を目標に本を読んでいきたいと思っています。

自分も頑張りますので、皆さんも頑張ってくださいね!!!

 

さてさて、本題に入りますが、、

皆さん、先日の模試はお疲れさまでした!

(後日受験の生徒は頑張ってくださいね!!!)

 

模試の手ごたえが良かった生徒、反対にそうでなかった生徒、東進に入塾して初めての模試だった生徒と、それぞれだと思います。

毎回の模試に言えますが、まずは「燃え尽きない」ということが重要です!

模試は終わりましたが、受験は終わっていませんよね。

短期的な目標をその都度立てる」といったことがかなり大切です!

 

また新学期になるにあたって、勉強時間が夏休みよりも少なくなると思います。

そのため、時間をだらだらと使った勉強をしてしまうと、、、、

あっという間に一日が溶けます。これ本当です。(経験者は語る)

なので、ここからはより要点を絞った勉強が必要になってきます。

そこで過去問演習+単元ジャンル別演習です!!

実際、自分も単元ジャンル別演習で数学がⅠA・ⅡBあわせて40点ほど伸びたので、効果は本当にえげつないです!!

単元ジャンル別演習に入るためには共通テスト過去問5年分、二次私大過去問5年分が必須です。

夏休みが終わり次第単元ジャンル別演習に入れるよう、今できる過去問はやってしまいましょう!

 

本番で結果を残せるよう、最後まで全力で立ち向かっていきましょう!

自分たち担任助手も全力でお手伝いさせていただきます!!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ではまた!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年 8月 25日 ☆楽しく勉強☆

やっほー

皆さんこんにちは!担任助手1年の平野竜也です!

 

さて、今日は8月25日ですが90年前の今日は羽田空港が開港した日なんです!

今は新型コロナウイルスの影響でなかなか旅行ができないですが飛行機を使って早く旅行ができるようになるといいですね~

みなさんは飛行機でどこへ行ったことがありますか?

私は小学2年生のときに北海道へ行ったことがあるのですが雲の上まで来たくらいに寝てしまったんですよね…

なので機内食を見たことすらないし、あのatention please♫も聞いたこともないんですよ!

早く飛行機旅行に行って次こそは聞きたいものです!

 

また、478年前の今日は鉄砲が伝来した日なんです!

ということは、1543年ポルトガル人種子島に漂着したということがわかりますね!

さすがに478年前では年号は覚えられないですが、身近に年号を覚えるきっかけはあります!

例えば昨年、県のイベントで、埼玉県ができてからあと一年で150年というイベントがあったんですよ。

これって逆に言えば今年で廃藩置県から150年ということです。つまり廃藩置県は1871年ということがわかります!

このように日常から勉強に活かせるものを見つけられると楽しいし受験勉強に有利になるはずです!

楽しく、継続して勉強していきましょう!

 

また、この前共通テスト本番レベル模試がありましたが結果に一喜一憂していませんか?

成績を見て感じることはいろいろあると思いますが、一度冷静になって苦手な所、何故間違えたのかを分析してそこを克服することが成績を伸ばす近道だと思います!

成績がわかるだけでなく、成績を伸ばす模試にしましょう!

 

そしてまだ東進生ではない方へお知らせです!

ただいま東進ハイスクールでは一日体験を行っています!

 

そろそろ受験勉強をやらないとまずいかも…と思っているあなた!受験勉強を始めるなら1日でも早いほうが当然良いです!

志望校が見つからない、どんな勉強をやれば良いかわからないなど受験に関する質問は何でも待っております!

受験生の1日を体験してみませんか?

もちろん無料ですので気軽に校舎へお越しください!

気になった方は下のバナーをタップ、クリックしてください!

スタッフ一同校舎でお待ちしております。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

2021年 8月 23日 ☆8月模試を越えて☆

こんにちは !

日本大学法学部法律学科の瀬能裕大です!!

 

夏休みもついに大詰めを迎えていますね!!

オリンピック・甲子園・24時間テレビなど、夏と言えば!というイベントが終わってきて、寂しくなってきました😭

夏休みが終わってしまうと、なぜか寂しい気持ちになってしまいます(笑)

 

ところで昨日は共通テスト本番レベル模試でしたね!!

模試お疲れさまでした!

 

 

ワクワクしていた人も不安でいっぱいだった人もいたと思います。

模試を受けてみてどうでしたか?本番と同様の気持ちで模試に臨むことはできましたか?

 

実力を測るだけでなく実力を伸ばす模試にしてほしいので、結果はどうであれ一回の模試に一喜一憂せず、分析と復習は忘れないでください!

自分がなぜ間違えたのかを分析してみましょう。また、どの分野をよく間違えたのかを分析して苦手分野を重点的に勉強しましょう!

その上で「理解していてできた問題」「理解しているつもりだったけど出来なかった問題」「理解できていなかった問題」など正解・不正解だけで復習を終わらせるのではなく、次に繋げる復習が大切になってきます!

 

さらに、正解だった問題に関しても自分の考え方と解説が合っているかなどの分析を心がけましょう。

 

 

共通テスト本番レベル模試も残すことあと2回です!いかに本番を意識して臨めるかが合格のカギです!

 

またここからは夏休みのラストスパートです!  二次の過去問や対策にも力を入れて頑張りましょう!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。