ブログ | 東進ハイスクール 春日部校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ 2021年04月の記事一覧

2021年 4月 26日 ☆ありがとうございました~新井先生編~☆

 

みなさんこんにちは!!

青山学院大学 教育人間科学部 心理学科 2年生になってしまいました。新井千夏です。

1か月ぶりのブログなんですけど、実は東進ハイスクール春日部校を卒業することになりました。

だからこれがラストのブログになってしまいます。

頑張っていろいろ書くので読んでくれたらうれしいです。喜びます!!

 

まず、大学生ってすごいのよっていう話。

みなさんは青学にキラキラしたいわゆる大学生のイメージを持っているのではないでしょうか。私も実際、そうだったし、実際みんなかわいいです(笑)でも、それだけじゃない、いやむしろそれだけで片付けてほしくないくらいすごいんです。

ある友達は、将来の夢を叶えたいと1年生からアナウンサースクールに通っています。

また、ある友達はより高いレベルでの学びがしたいと言い、国立の大学院に進学したいと話しています。

また別の友達は、いま自分が周りみたいに明確なやりたいことがないと悩み、その分部活を頑張っています。

大学の授業、アルバイト、サークル、これらとともに自分の志に対してまっすぐな友達たちに囲まれて私は毎日刺激を受けまくりながら過ごしています。これだけだと、ただ、青学の友達がすごいんだよっていう話なんですけど、そうではなくて、いま、高校生のみんなが努力した先には、さらに大きな世界が広がっているということです。

わたしは、大学生になってから今まで自分は本当に小さな世界しか見えていなかったのだということを痛感しています。

いま、受験勉強すること自体、つらいかもしれません。でも、しっかり勉強して入学した大学という世界は、必ず自分にとって経験したことのないくらい有意義な時間になると思います。

だからたとえつらくても、勉強の手を止めないで頑張ってほしいです。

 

あと、東進ハイスクール春日部校ってすごいのよっていう話をすこし。

わたしは、ご存じの通り大学で学ぶ学問として数ある中から「心理学」というものを選択しています。これは、人とかかわることが大好きで、どんなひとでも自分の顔を見れば安心すると思ってもらうことを目標としていたからです。

この1年間、この春日部校で担任助手をやって、私はやっぱり誰かとかかわることが生きがいなんだなと改めて実感することができました。それと同時に、主体性、引っ張る力、1つのことに執着してやり遂げる力など足りない部分にもたくさん気づかされました。

誰よりも生徒のことを考えているスタッフに出会えたこと、

そして頑張っているみんなに出会えて、一緒に悩んだり、自分のことを改めて考え直したりしたこと、

これは春日部校だったからこそできた経験です。本当にありがとう。

 

最後に、昨日の倉持先生のブログにもありましたが、何かやりたいものや目標ができたなら行動しなければ始まりません!!

一歩踏み出すことってとっても怖いことだよね。

でも、踏み出せば立ち止まっても、失敗しても、マイナスになることはありません。

わたしも、最近踏み出せたものが3つ、そのうちうまくいったものが2つ、まだ踏み出せていないものも2つあります。

必死で悩んだり、壁にぶつかったりしながらも頑張っているみんなが大好きなので、わたしもまた今日から少しだけ勇気を出して頑張ってみようと思います。

やらなかった後悔をしないために、このブログを読んでいる子も一歩前に進んでみてください!!

 

みんなのことずっとずっと応援しています!!本当にありがとうございました(^^)

 

青山学院大学 教育人間科学部 担任助手2年 新井千夏

 

 

 

2021年 4月 25日 ☆ラストスラマッパギー☆

 

スラマッパギー!

桃栗三年柿八年しゃべくり007の

埼玉県立大学 看護学科 倉持夕寿妃です!

 

路上教習に行く前に車のボンネットの中を眺める時間があったんですけど、

目力強めのスピードワゴン小沢(金髪ver)みたいな教習官に丁寧に説明してもらいながら「メカメカやなぁ」なんてのほほんと説明聞いてたんですよ。

そんでエンジンオイルレベルゲージっていうオイルの付いた細い金属の孫の手みたいなやつの説明のときに急に始まった

「これについてるオイル服に着くと一生落ちないよー、うりゃうりゃ〜」

「わぁ!ちょっとやめてくださいよぉ〜♡」

っていうやり取りからの孫の手を元の位置に戻して次の説明に行くまでの時間が絶妙に地獄だったけど、初路上教習上手くいったからいつか車買う時はスピードワゴンにしようと思いました。

 

伏線そっちかーいってね。

桃栗三年柿八年しゃべくり007はただただゴロがいいので書いただけです。

 

さてさて、前回のブログから約1ヶ月が経ったというのに再び教習所ネタしか思いつかず落ち込んでいる倉持ですが、

実は私、この春に東進ハイスクール春日部校46を卒業致しますのでこれが最後のブログとなります。

したがって、このブログが公開された頃には皆さんのストーリーが「え、嘘でしょ。」「推しが。。。」「???」というコメントとともに荒れていることでしょう。

冗談はさておき

私はこの1年間で自分のことを再認識も含めより深く知ることが出来ました。

私が看護師という夢を決めたのは、人と接することが好きという理由が9割を占めていたので、ここでの1年間の経験は、自分の道に進むことを決めた私の背中を押してくれるようなものになりました。

やっぱり人と関わるの好きだーってなりました。

それと同時に自分の得意分野や力の限界も知ることが出来たため、大学生のうちに解決すべき課題を明確にすることも出来ました。

その中でも私にとって一番大きなことは、生徒のみなさんに計画・夢志を指導する立場に立つことでまだまだ自分にも残されている可能性を見つけたり、実は叶えてみたかった小さな夢たちを思い出したりすることが出来たことです。

これは頑張るみんなの姿に感化されたことで気がつくことが出来たものなので、私に“頑張る”ということの範囲を広げてくれた君たちには感謝しかありません。

本当にありがとう。


そんな私から最後に皆さんにエールです。

みなさん何か夢はありますか?


なんでもいいです。

小さなことでもほんとなんでもいいです。

ぜひそのために動いてください。


例えば私は憧れだった担任助手になれました。

とあるオーディションに2個応募参加しました。そのうちの1個は準決勝まで行きました。

ブラックピンクのリサになりたいからK-POPダンスを習い始めました。

カフェで働くことにも憧れていたため今度はそれを叶えに行きます。

車の免許をとって友だちやかわいい後輩を連れて色んなところに行くために教習所を頑張っています。

大学の4年間でふたつの資格を取るため、年度末にある助産師履修のためのテストを受験することに決めました。

 

ひとつずつ見ると成功していないのもあるし、やろうと思えば誰だって出来ることだってあるし、小さな願望の集合体みたいなものですけどこれらも立派な夢だと思ってます。

モテたいだったらモテたいでいいです。

そのためにやれることを見つけて行動に移す瞬間が一番重要です!

大きな夢をドカンと一発叶えるのか、はたまたたっくさん叶えるのか。

小さな夢をたくさんたくさん叶えるのか、はたまた小さな夢ひとつと一途に向き合うのか。

一括りに夢を叶えると言っても人それぞれだと思います。

でもそれらに共通するのは全て“行動してやっと始まる”ということなので、手探りでもいいから始めてみてください。

 

最後になりますが、私は東進のみんなが大大大好きです。ほんと拉致ってしまいそうなくらい。

本当に色々な方から元気をもらっていました。辛いこと、これからいっぱいあると思うけどお互い頑張ろうね!

一年間ありがとうございました。

 

 

2021年 4月 24日 ☆明日はいよいよ4月模試☆

 

こんにちは!!

東京学芸大学3年の菅沼颯太です!!

また緊急事態宣言ですね。

学芸は来週1週間休講で、そこから3週間はオンライン授業になるらしいです。

遠出もしようにもできないですし、

一番余裕と時間のある大学2,3年生活がコロナウイルスで潰されてしまい

本当に悲しいです、、、

ただ、大学受験勉強ははかどりそうですね!!

遊びに行こうとしてもなかなか行けないと思うので

勉強に集中できますね??

埼玉県の高校生は都市圏の高校生と勉強時間の差が約1~2年あるので

追いつく絶好のチャンスですね!!

 

さて今日は4月模試の前日なんですね!!

東進生はみんな目標点を決めて、それに向かってラストスパートをかけています!!

全科目で

東京一工志望は8割、旧帝大・医学部・早慶上智志望は7割

理明青立法中志望は6.5割、準難関国公立志望は6割

は最低でも取りたいですね!!

今まで自分がしてきた努力が成績が上がるものだったのか

を確かめる貴重な機会。

東進生は全力で問題に取りかかりましょう!!!!

 

今、予備校を探している方へ

上記にも書かせていただいた通り、

都市圏の高校生は中学・高校受験に向けて

最低でも1年間は1日10時間以上勉強してきた子供たちです。

しかも在学中もその勢いのまま埼玉では考えられないくらいに勉強します。

周りがやるから当たり前のようにやるのです。

そんな人たちと戦うのが大学受験です。

だからこそ、春日部校では春休みは8:30開館でしたが

学年問わず、開館に全員登校して閉館の21:45まで勉強しました。

開館前に来て勉強している生徒も多くいました。

大幅についた遅れを取り戻すためです。

全体には1日17時間(ながら勉強も含む)やろうと言っています!!

「え、合格したの!?」と言われるような逆転合格を成し遂げる人は

それくらいやって、さいっごの最後に都市圏のライバルを追い抜きます!!

今から受験勉強を本気で始める人は全員逆転合格を目指すことになります。

絶望的に思えますが、

1日17時間勉強するくらい本気で臨めばスーパー逆転合格は可能です!!

ただそれをできるのは今だけです。今がラストチャンス!!!!!!!!

お問い合わせいただければ、東進生が実際に受けている授業を体験することができます。

「いやでも部活が忙しい、、、うっ。」

という人もいるでしょう!!

でも大丈夫!!

バリバリ部活をやりながら勉強をして大学受験をやり切った先輩はたくさんいます!!

「いやでも、、、」

という人は!!冒頭のバナーにもある通り、

5/12の20:00~21:00に部活生HRを行います!!

そこで部活をバリバリやりながら東進に通いつめた担任助手の先生が

部活と勉強の両立方法を教えてくれます!!!!

部活があっても勉強のモチベーションを出したい人は是非参加してください!!

また新高校1年生の方でこの時期から受験勉強を始めて

超難関大学に合格したいという人向けにもHRを準備しております!!

この時期から受験勉強を始めるとどんな良いことがあるのか、

埼玉県の高校の進学実績などをお話しします!!

この時期は決意を決める時期なので

たくさんお力になれるようなイベントをご用意しております。

上のバナーをクリックしていただいて必要事項をご入力していただければ

お申し込みができます。

電話での問い合わせや直接の来訪でも

承っております!

スタッフ一同、校舎でお待ちしております。

 

2021年 4月 20日 ☆いままでありがとうございました!~水島先生編~☆

 

 

おはこんばんにちは❀❀

担任助手3年の水島です!!

早いもので、今日が私にとって最後のブログ更新になります…!

悲しい気持ちもありますが(;_:)、最後も私らしく行こうと思います。

 

ところで皆さん、今幸せですか?

(…宗教っぽくなってますが本気です……)

 

私は今、幸せです!!

幸せということは、東進ハイスクール春日部校に入学して、第一志望大学に受かって、楽しい大学生活を送っているのかな?と思いますよね。

実は私は、第一志望大学には合格していません。いわゆる、滑り止めで受けた大学に入学しました。

ではなぜ幸せなのでしょう?それは、受験生時代、入学した大学での生活、そして春日部校で担任助手をしていく中でとても大切なことに気が付くことが出来たからです。

 

私が春日部校に入学したのは、高2の2月頃のでした。当時は勉強も部活もうまくいかず、受験生になるのだからとにかく勉強だけはどうにかしなくては!と予備校を探し始めたのがきっかけでした。

そして入学して勉強を始めますが、部活との両立、今まで勉強をしてこなかった分のブランク、辛いことも多くなにもかもやりたくなくて泣きながら高校に行ったこともありました笑

ただ、そんなとき支えてくれたのが春日部校の担任助手の先生、そして、一緒に春日部校に入学した仲間でした。

勉強の話はもちろんのこと、部活で辛いことがあったときも親身になって話を聞いてくれたり、そばで一緒に勉強を頑張ってくれました。

結果的に第一志望に合格は出来ませんでしたが、私なりに努力した結果なので後悔はなかったし、何より周りにこれだけ自分を支えてくれる人がいることに気が付くことができたことが、私の受験生活の中で一番大切で、そして幸せだと思えるようになりました。

大学に入学してからも、ちゃんと自分のやりたいことが出来る大学を選んでいたおかげで、同じ志を持つ仲間ができました。

 

このブログを読んでいる人の中には、勉強で悩んでいる人はもちろん、部活や学校生活で悩みがある人、大学に行きたいけどどうしたらいいのかわからない、そして今自分が幸せなのかわからない人、いると思います。もっと些細なことでも、胸に突っかかりを抱えている人もいるでしょう。

そんな人はぜひ、東進ハイスクール春日部校に来てください!

予備校というと大学受験勉強をするだけのイメージかもしれませんが、違います。

勉強面以外のことでも一緒に考えて支えてくれたり、将来のビジョンを一緒に考えて大学受験のその先まで見据えてくれる、そんな素敵な先生が春日部校にはたくさんいます^^

(過去のブログを見てもらえれば分かるように、今年新しく担任助手になった皆さんと年の近い先生もいます!)

 

受験生活は一人ではありません!そしてその先も周りには必ず支えてくれる人がいるはずです。

幸せになるためにいまできること、全力で頑張りましょう❀ 私も頑張ります!

 

そして今春日部校に通っている生徒の皆さん!皆さんの大学合格、そして幸せな未来をずっと祈ってます!!

それではまたどこかで!

 

 

 

2021年 4月 19日 ☆4年間ありがとうございました~遠藤先生編~☆

ハロー エブリワン!!!

筑波大学 理工学群 工学システム学類 3年の

遠藤雅弥です!!

 

僕はこの東進に生徒で2年間、担任助手として2年間東進にお世話になりました!

高校2年生の春に東進に友達と入塾しました。

最初は本当に点数が悪く、英語4割、国語4割、、

数学ではなんと7点でした。もちろん100点満点です笑

で、2年間の努力の末の結果はこうです!

センター試験得点率83%!!!いやー頑張りました!我ながら笑

一番苦手だった国語は高3年生の夏休みから毎日触れ、本番では現代文62点!

まー現代文はいまいちだとして古文はなんと100点中93点の一問ミス!合計155点!

思わずお母さんに一番に報告しちゃいました~

英語は166点これは受講のおかげですね!リスニングは8割を突破しました!リスニングは本当にできなくて偏差値30をたったこともあります!

リスニングも夏休みから毎日シャドーイングをしました。最初は全然成果が出なくて萎える毎日でしたが、諦めずやり続けた結果本番では大勝利!!

継続は力なり!ですね、

数学ではずっと赤チャートをやり続けた結果数学1A79点数学2B87点を取ることができました!!

正直数学1Aは失敗しているんですけどね、それでもおおごけはしていないので良しとしましょう!!

赤チャートはもう4週くらいしましたね、でもバックに入れてるとほんと重いんですよね、あれ!

それでもそんなぶっとい問題集をやり切ったときの達成感は半端なかったです!

あとはモブキャラみたいな地理

点数は76点でまずまずって感じ、地理は僕が好きだったためにけっこうやってて楽しかったです笑

点数の上げ方としては資料集とかを一冊書店で買って暇なときに眺める!

あとは夏休みや土日にセンター試験の問題を解いて知識の穴埋めや関連知識を入れていくって感じですかね

国立理系はそんなに地理に時間はかけられないので隙間時間をうまく活用して点数上げをしていきましょう!!

あとは物理化学ですね!これは公立高校の人たちは全然学校の進捗が遅いので自分でやらなければキツイです!

そこで僕は東進で物理化学の受講を100コマ取りました!!計100時間分の授業ですね!

え!!100コマもと思ったかもしれませんが、そのくらいやらないと物化はできるようになりません!

僕は物理化学を高校2年の10月に始め、終わったのは6月くらいだったと思います。

受講と並行でセミナーをやり、そこから重要問題集を完璧にしてから過去問を10年間やりました。

物理化学は論理的に現象を理解しなければ成績は上がらないので何回も受講をして分からないところが一つもないようにしました!

問題によってはなんでこうなるんだろうと2時間考え続けたこともあります笑さすがに考えすぎでは??

そうして勉強をつづけた結果本番では物理100点!!化学86点!でした!

で筑波大学の試験では無事英語5割ちょい、数学7割、物理7割、化学8割をとって合格することができました!!

最後に

こんなに長々と話してきましたが部活はサッカー部で引退したのは3年生の10月

めっちゃ部活ガチ勢でした!部活をやっている人に伝えたいことは部活をやっていようが、やってなかろうが、関係ないです!

部活をやっている人は時間を見つけて勉強すればいいだけです!部活を言い訳にしないでくださいね!

みなさんの受験が悔いの残らないような受験になることを祈っています!!

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

 

担任助手3年 遠藤 雅弥