模試で緊張しない方法 | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2018年 6月 15日 模試で緊張しない方法

 

みなさんこんにちは!一橋大学商学部2年の前田尚樹です!

6月17日に全国統一高校生テストがあり、春日部校の生徒たちはこの模試で実力を出し切り、夏休み前に受験科目を一通り完成させようと必死に勉強しています!

みなさんもこれから受験まで、勉強の進捗チェック、本番慣れのために様々な模試を受けるだろうと思います。

 

さて今日は模試(というか受験本番?)で緊張しない方法を伝授致します!!

模試で緊張しすぎて実力出せなかった・・・

いつもは解けるのに・・・

ケアレスミスが・・・

こういった経験ありませんか?そうなのです!模試っていつもより点取れない!!!

 

受験本番も緊張しすぎて・・・っていいう話もよく聞いたことあると思いますが本番で最大瞬間風速出すためにも今のうちから慣れておきましょう

 

1.科目前の休み時間にルーティンを作るべし

→各科目の前に休み時間ありますよね。その際に絶対にこれをやるんだ!というのを決めとくのがおすすめです。自分の場合は、英語の前に単語のチェック→今まで解いた難しい長文音読、数学の前に今までやった自分の好きな問題を解く、というのをやってました。これをすると精神的に余裕がうまれてテスト開始とともにスッと問題に入っていけます!

 

 

 

2.分からない問題が来たら深呼吸して笑うべし

→笑顔の効果って凄まじいです!無理やり作った笑顔でもプラスな効果がいろいろあるらしく、その一つに緊張がほぐれるというものがあります。自分は難しい問題が来たらやばいやばいと思うのではなく1回深呼吸を入れて(こんなの誰も解けないだろ)と思いながらニヤってしてました!周りからするとなんだあいつみたいになってた可能性もありますが、点取るためなら関係ない!

 

 

今日紹介できるのはここまでですが、ぜひ試してみてください!大幅な点数が望めるかもしれません!!

 

また、全国統一高校生テストの申し込みはまだまだ受け付けております!!このままじゃ受験が不安だとかこのままじゃまずいと思っていてる方も人生が変わるきっかけ作ってみませんか?春日部校スタッフ一同お待ちしております!