頑張っている生徒紹介~越谷南高校Sさん・越ヶ谷高校Kさん~ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2018年 8月 7日 頑張っている生徒紹介~越谷南高校Sさん・越ヶ谷高校Kさん~

こんにちは!

日本女子大学家政学部児童学科の田中南緒です。
 

8月に入って1週間ぐらい過ぎましたが皆さん勉強の方はどうですか?

私は夏休みに入ってから大学の授業であるピアノを毎日練習しています。

ピアノは苦手なのですが勉強も同じで、繰り返しやることで力がつくと思いました!!

さて今日は蛭田先生に引き続き頑張っている生徒を2人紹介をしたいと思います!

1人目は越ヶ谷南高校のSさんです!!!

Sさんは東進に入ってから1回も休んだことがなく学校がない日や長期休みの時は必ず開館登校、閉館下校をしています!

また、夏休みに入ってからの毎週の在校時間は90時間以上で、毎日センターの過去問を解いて復習をするなどルーティーンを決めて勉強しています。

Sさんには夢があって、その夢のために頑張れているそうです!

自分のやりたいことや夢がモチベーションとなり、勉強の原動力になるということです!

 

2人目は越ヶ谷高校のKさんです!!!

Kさんはインターハイに出場するほど強い部活に入っていて、最近引退したばっかりです。

ですが、Kさんは部活が忙しく疲れていても必ず東進に寄って勉強をしていました。

なぜそんなに頑張れるのかを聞いたところ部活をやっていない子に負けたくないからと言っていました。

やはり、危機感を感じることでさらに頑張れるということです!

危機感を感じるためにはライバルの存在が欠かせません。

 

この2人は夏休みに頑張らないとこの先も頑張れないということをわかっているからこそ、今一生懸命頑張っています!

皆さんも一度きりの大学受験をどのように乗り越えるか、そのために今なにをやったらいいのか少しでもいいので考えてみてください!