☆いよいよ明後日がセンター試験です!(当日の持って行くべきもの)☆ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2020年 1月 16日 ☆いよいよ明後日がセンター試験です!(当日の持って行くべきもの)☆

 

 

 

こんにちは!

日本女子大学理学部1年の堀川夏希です。

2020年初ブログということで、、

今年の抱負は”先のことを考えて、今を生きる”です!!

今年は20歳になる年なので、

大人1年目として、常に先のことを考えて、怠惰せず、頑張ります!!

 

さて、明後日はいよいよセンター試験本番です。

受験生のみなさん、もちろん緊張していると思います。

今の高3生が高3生になったタイミングで私が担任助手になりましたが、

ここまであっという間でした。

高3生のみんなはもっとあっという間に感じたと思います。

今になって、ああしておけばよかった、って後悔していることもあると思います。

しかし、まだまだやりきれるところはあります!

例えば、センター試験の休み時間は模試とは違って、とても長いです。

この休み時間の使い方、とても大切です◎

意外と、この時間で最終確認したところが試験にでることもあります!

試験は1点もとてもおおきいのに、ここでみたところが出たら、、全然違ってくると思います。

最後の最後まで諦めずに、やりきってきてくださいね!!!!

 

私が受験生の時センター試験の会場に持っていったものを紹介したいと思います!!

・受験票

→あたりまえ!

・使い古した、最終確認に使えそうな参考書

→新品のまとまったものを持っていく友達もいましたが、今までやったものを復習する方が効率が良いと私は考えています!あと使い古した物の方が安心します!

・鉛筆、今まで使ってきたシャープペン

→鉛筆はマークシートを塗るのに必須ですが、数学などの計算の際に私は受験生活でお世話になったシャープペンを使いました。安心します!

・ひざかけ

→寒い!ってなった時用!!

・おひるごはん

→好きなもので良いけど、食べながら勉強できるように、片手で食べられるものを持って行くべし!

・お菓子

→今までで一番頭を使うときだと思います!私はお菓子が大好きなので、休み時間にはたくさん食べていました、、

・おまもりなど

→私は両親と祖母と友達からもらったおまもりと、私の副担任の担任助手の先生と友達からもらった手紙を持っていきました。不安なときの薬です!

 

センター試験は今までにないくらい緊張すると思います。

不安になったときは、今まで頑張ってきたことを信じて

笑ってみてください!

前を向けるはず、、、!!!

”自分は絶対受かる!!”と強い気持ちをもって、

最後の最後まであきらめず、やりきってきてください!!