☆受験で学んだ事を活かそう☆ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2019年 12月 2日 ☆受験で学んだ事を活かそう☆

こんにちは。

立教大学経済学部経済学科4年の杉田駆です!

大学生活も残り4ヶ月となったわけですが、

卒業論文に追われています・・・

そして、今日はブログの中でもちょっと変わった話をします。

 

なぜ、勉強するのか。

実は先週、一週間かけて九州一周旅行に出かけました。

各地の美味しいものをいただきながら、

受験期に日本史で学んだ土地を巡りました。

鎖国時代、日本で唯一ヨーロッパに開かれた

貿易の窓口だった『出島』や、

幕末の志士が育った土地、

薩摩藩の西郷隆盛ゆかりの地

そして、学問の神様として知られている、

藤原道真公が祀られた『太宰府天満宮』に訪れ、

祈願してきました。

 

担任助手を4年間続けてきた私ですが、

受験期は日本史なんて大学行ったら使わないだろうなぁ

思いながら勉強してきましたが、

そんな邪念も大学入ってすぐになくなりました。

経済学部で学ぶ中で、日本史の知識世界史の知識

それから当時の哲学や思想と経済との関連など、

現代の経済には、なくてはならないものだと知りました。

小学校、中学校、高校での学びが基礎となって、

大学での専門的な学びに繋がるんです。

大学4年生の今、感じています。

 

別の視点から言うと、大学生になったら、

自分で時間をやりくりして生活することになります。

そんな中で旅行に出かけたりもするでしょう。

各地の知識や時代背景など知識として持っているだけで

その旅行が格段に楽しく深みのあるものに

なること間違いなしです!!

今日はいつもとは毛色の違うブログと思いますが、

たまにはいいのかなって思ったので綴らせていただきました。

受験のことだけでなく、大学生へのワクワク感を

持ってくれたら嬉しいです。

さて、、

春日部校では、冬期特別招待講習のお申し込み受付中です!!

東進の映像授業をただ体験するだけでなく、

現役大学生の担任助手の先生と面談をしながら、

学校の勉強の悩みや大学受験の経験談、

大学でのどんな学問を学んでいるのか、

などなど、色々な話が聞けちゃいます。

そういった面談を通じて、

皆さんにはどんな大学に行きたいか、

将来どんな人になりたいか、

など、将来のことを考える手助けができたらと

思いながら、我々スタッフ一同お待ちしております!

本日も最後までありがとうございます!

明日の投稿も楽しみにお待ちください!