☆大学生活について☆ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2019年 6月 19日 ☆大学生活について☆

 

 

こんにちは!!

東京農業大学 応用生物科学部 農芸化学科1年

野村朋花です!

6月もそろそろ下旬になり梅雨に突入し暑かったり寒かったり

ジメジメしたりしていて健康管理が難しくなってきました( ;  ; )

ここ東進春日部校でもマスクをして風邪をひいてしまったという人が

出始めていて早く治して元気になって欲しいと思うことが増えてきました。

さて、今日はなんの話をするかと言うと私についての話です!!!!

え、いらないとおもったそこのあなた!今回は私についてと言っても

私の“大学”についてなのでちょっと読んでみてください(笑)

まず、東京農業大学というのは農学部系統の専門大学という感じで

農業系、生物系、栄養系、生化学系、食糧経済系など幅広い学部学科があります!

私の学科は将来的に食品系や化粧品などの化学製品系の職に就く人が多く通っています。

キャンパスは3つあり私は世田谷キャンパスに通っています。

最寄りは小田急線の経堂駅という所でそこから徒歩15分くらいで着きます。

授業的な話をすると1年の前期は99%くらい座学です。

残りの1%は何かと言うと、以前話をした農芸化学演習という授業の一環で

稲を自らの手で育てたり、フレッシュマンセミナーという授業で

ディスカッションをしたりします!

後期になると木曜と金曜は実験が入ってきて毎週2日間は6時間授業となってきます。

(今はほとんどが4時間以内に終わってます^^)

今から実験が楽しみではあるもののレポートを

たくさん書くと思うとちょっと怖いなと思っています(笑)

友達は最近輪がちょっと広がって話せる子が増えてきたので

とても嬉しくてもっと話せるよう頑張り中です!

私の学科は必修が多くてほとんど同じ学科の子は授業が同じなので

基本的にいつも一緒の子と一緒に席をとって授業をし、下校までしています!

空きコマとかも基本一緒にいて近くのお店などに遊びに行ったり、

他の友達はトランプをやったりもしてました!

サークルは私は中高とソフトボールをやっていたので

大学でもソフトボールサークルにはいりました!

中高の部活とはまた違い、緩さ全開で活動をたのしんでいます!

このように大学は自分のやりたいことを学びながら自由に時間を使えるので、

この四年間をどう使うかが将来に関わってきます。

自分が後悔をしないように高校生の今からアンテナを張って大学を選び、

その道へ進んでほしいと思います。

この大学に行きたい!、

将来に向けて受験を頑張りたい!

という方は是非東進に来てみてください!!一緒に頑張ってみましょう!

スタッフ一同お待ちしております。