☆ライバルの大切さ☆ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2019年 4月 17日 ☆ライバルの大切さ☆

こんにちは!法政大学経営学部3年の吉原です!

 

新学期が始まりましたが新しいクラスにはもう慣れましたか?

環境が変わった今こそが生活を変えるチャンスです。

今までの高校生活が自分で満足出来るものでないならばしっかりと「今」変わりましょう。

 

さて、突然ですが今みなさんには「この人にだけは絶対負けたくない」

気持ちを昂らせられる人はいますか?

今日僕はライバルの大切さについて

自分の経験を基に話したいと思います。

 

僕は受験生時代ある友達を一方的にライバル視していました。

その人は慶應義塾大学志望で2年生が終わる頃には既にセンター模試で全科目8割を超えていて、当時5割もなかった僕には高い目標でした。

ですが、そういったレベルの人をライバル視することでたくさん勉強している人に「負けたくない!」と思うことで自然と勉強量が増えていき、センター試験本番ではそのライバルよりも高得点を取ることが出来ました。

 

無茶な目標を立てることは無駄だと諦める人は多いですが、僕はそう思いません。

高い目標を立てることで自然と自分の生活が変わります。

もし志望校が決まっていない人がいたら、目標を持つためにまずは周りにいる絶対に負けたくない友達をライバルにしましょう。

もう志望校が決まっている人は自分の志望校よりも上の大学を志望している人達をライバルにして高みを目指しましょう!