新年の抱負&センターへのメッセージ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2019年 1月 17日 新年の抱負&センターへのメッセージ

こんにちは!昨日に引き続き法政大学経営学部経営学科の齋藤優です。

最近かなりインフルエンザが流行っていますね、、先日行われた成人式でもそれで欠席した知り合いが多くいました。

手洗いうがいを心がけるようにしましょう!

 

体調管理の面で1つ、センター試験まで残り2日を迎えた皆さんに伝えたいことがあります。

それは会場でのインフルエンザ対策です。センター試験当日は1年で一回の大事な試験です。

どういった健康状態の人が受験するかわかりません。インフルエンザウイルスの潜伏期間の人も勿論いると思います。

本番までかからなかった人、本番当日こそ気を付けるべきです。マスクの着用はマストだと思います。

 

なぜここまで言うのかというと、僕がセンター後に熱が上がり次の日から1週間インフルエンザで

寝込んだ苦い経験があるからです。

自分がそうなったときのことを考えてみてください。怖いですよね?

言ってしまえば体調管理は自己責任だと思います。僕はそれを痛感したので皆さんは絶対気を付けてください!!

 

前置きが長くなりましたが、ここで新年の抱負を手短に書きたいと思います(笑)

今年の抱負は「1分1秒を無駄にせず、日々挑戦・努力し続ける年にする」です!

僕は今年の3月から約1年間カナダに留学しにいきます。

かかる費用も決して安くなく、結果を出さなければ行く意味がなくなってしまうと思うので、

そのために毎日努力を続けています。留学先でも続けて頑張ります!!

皆さんも1分1秒を無駄にせず一緒に頑張りましょう!

 

そして3年生は二次試験も日にちが迫っていますね。

やる事が多くて焦っている人もいると思います。手つかずな状態になっている人もいると思います。

そういう人たちはまず焦ることをやめましょう。

 

「本番まで残り何日だから何ができる」という考えに変えてください。

大事な事は、最後まで諦めず頑張り続けることです。心の中で少しでも諦めの気持ちがあるとそれが

結果に出てしまいます。僕たちは誰よりも皆さんの合格を信じているので最後までやりぬきましょう!!