夏休みの体験談 | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2018年 8月 15日 夏休みの体験談

こんにちは!!法政大学経営学部経営学科齋藤優です!

夏休みももう終盤、夏休み前に思い描いていた生活はできているでしょうか?心残りがある場合は””行動しましょう。

「夏休みこれをやっておけばよかった、、、」とならないように本気で夏休みを乗り切りましょう!!

 

そして今日は自分の夏休みの体験談について話したいと思います!

今から書くことを自分なりに解釈して自分の努力に繋げていってください。

 

自分は夏休み前半は友達と休み時間を過ごし一緒にご飯を食べ、質問も友達にしていました。一日で友達と過ごす時間が長かったです。

そんな夏休み中盤に差し掛かったころ、ある先生から呼び出されました。なんと受付で友達と過ごしている時間を計っていたのです。

朝7時登校夜9時下校は守っていたので計14時間、友達といる時間が2時間だったのです。

夏休みから一週間と3日たっていたのでそれだけ20時間も無駄にしていました。

他の受験生とかなり差がついてしまったのです!

受験は団体戦と言いますが足を引っ張り合うことではありません。友達と一緒に高みを目指すことが大切です。

自分が周りへの影響を与えられるくらい努力しましょう!!ラストスパートです!!!