☆勉強する意義☆ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2018年 7月 1日 ☆勉強する意義☆

 

こんにちは!!

 

駒澤大学グローバル・メディア・スタディーズ学部に通う担任助手一年の蛭田星蘭です。

今日から新しい月に変わりますね!早くないですか??

先月は全国統一高校生テストがありましたが、三日以内に復習できましたか?

また、高三生はHRで言われたことや担任助手との合格指導面談で言われたことをしっかりと守っていきましょう!

 

今日話すテーマは・・・

 

何故勉強するのか???を具体的に話していこうと思います。

 

みなさんの中には

・毎日東進に来て勉強の繰り返し…

・勉強して何になるのか…

 

など思っている人はいないですか!?

このままの状態で夏休み入ってしまったら危険です。

もう一度考えてみましょう!

なぜ東進ハイスクールに入ったのか。

ここでなぜ私が東進ハイスクールに入ったのかという話をします。

私は春日部校の東進ハイスクールに入るまで、ほとんど勉強したことがありませんでした!

本当です。

友達の軽い誘いで入学しました。夢も何も無かったのですが、

色々な先生と面談していくうちに英語の教師になりたいなと思い始めました!

渡辺勝彦先生に英語を一から学び、また担任助手の支えもあって受験を乗り越えることが出来ました!!

第一志望校では無かったですが、精一杯頑張ったと思っています。

受験を通して、英語って楽しいんだと感じたり、今凄く興味のある世界史というものを学びました!

受験が終わった今でも、世界史が大好きなので世界史好きの友達と一緒に礼拝堂に行ったりして人生を謳歌してます(#^.^#)

↑みんなからは不思議な目で見られます。

また、木村先生と同様に私も東進ビジネススクールに通っていて、英語を継続して勉強しています!

みなさんも、今はただ受験だから勉強しなければならないと思っているかもしれませんが、他の教科も同様に勉強すればするほど、大学でもっと広く学びたい!さらにもっと深く知りたい!と思うはずです!!実際私も世界史を通して、休みの日は博物館や美術館巡りに興味があります。

素敵な大学生になるためには、今の勉強は不可欠です。そして、今努力した人こそ本当に幸せに生きることが出来ると思います。

後悔のしない人生を送りましょう!!

東進生のみなさんも、外部生のみなさんも成績がなかなか上がらなかったり、学校の定期テストや行事などで今はとても苦しい時期だと思います。

そんな時こそ、

何故東進ハイスクールに入学したのか?

をもう一度考えてみて下さい。きっと思い出すはずです!

 

私達も精一杯サポートするので、みなさんもそれに応えて一緒に頑張っていきましょう!

 

また、最近30度越えしていて暑いので夏風邪にならないように体調に気を付けましょう!

明日のブログもぜひ見てくださいね!