この時期からやるべきこと(英語) | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2018年 11月 12日 この時期からやるべきこと(英語)

こんにちは!法政大学スポーツ健康学部4年の天野です!

みなさん、英語の学習はいかがでしょうか?

12月から東進では進級し、早い時期からスタートダッシュを切ることにしています。

そんな中でも英語は大きなウエイトを占めることは間違いありません。

「でも英語をどうやって伸ばせばいいのかわからない」

そんな方から数多く相談を受けます。

そういうみなさんにまず一言!

「英語は科目ではありません!」

「何言ってんだこの人は」

そう言う人も少なからずいらっしゃるかと思います。

しかし、英語は科目である前に言語なのです。

英語が使われている状況をイメージしながら勉強する事が何よりも大切なのです。

例えば、日常会話の問題などもそのシチュエーションを想像すること

また物語文でもその立場に自分がいるかのように振る舞う。

抽象的ではありますが、まずはイメージを持つ事で全体像をつかむことが何よりも大切です。

そこから問題になっているポイントを押さえてゆくことで徐々に形になるかと思います。

その為に日々の積み重ねをおろそかにしないでください。

単語、熟語、文法、全てが皆さんの英語力を伸ばすための栄養になります。

受験生は残り僅か。焦るかと思います。

進級する皆さんは今の時期からやらなくては遅いです。

この感覚を掴むためにやるべき事をしっかりやりましょう。