☆部活頑張っている人へ☆ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2019年 4月 20日 ☆部活頑張っている人へ☆





 

こんにちは!!

明治大学経営学部に通う担任助手2年の木村優友です。

今年の僕の目標は「すべてに全力!!」です。

昨年は、大学での勉強、東進での仕事が忙しい時期など、

資格や東進ビジネススクールでの英語の勉強をおろそかににしてしまいました。

今年は、そこをしっかりと改善していきます。

具体的にな施策としては、

電車での通学の時間に英単語などの基礎を行い、

大学の空きコマでTOEICの問題演習などを行い、時間をうまく使っていきたいです。

さて、高校三年生の皆さんは、色々な行事などがあり、

かなり忙しい時期に入っているのではないでしょうか。

特に、部活をやっている人は最後の大きな大会に向けて一番大変な時期だと思います。

部活は大変だと思いますが、受験勉強は順調に進んでますか?

僕自身、春日部高校の水泳部に所属し、高3の夏休み期間中も部活をやっていました。

確かに

練習で疲れて集中が出来ない、大会がたくさんあるから、勉強時間取れない、などあると思います。

しかし

このことは、受験において、全く言い訳にすることが出来ません。

皆さんの相手となるライバルの中には、

部活に入らず、勉強に集中している生徒はたくさんいるからです。

このことは常に意識して日々の過ごしていかなければなりません。

ただ、僕の願いとしては、部活を最後までやり遂げて欲しいです!!

部活生は、勉強時間でいったら部活をやってない人に比べてかなわないかもしれません。

それでも、部活生には大きく3つの強みがあると思います。

1つ目は、一日の時間の使い方が上手であることです。

練習などで丸一日勉強に費やせないことが多いですが、

だからこそ、

スキマ時間を使う力、一日の細かい勉強スケジュールを立てる力、それを実行する力がつきます。これは、部活引退後大きな財産となります。

2つ目は、受験期の辛い時期を乗り越える精神力です。

部活を本気でやっていれば、死ぬほどきついと思う練習をやる事があると思います。

そういった経験は、12月~2月にかけてのとても心が苦しい時期を乗り越えるために必ず役に立ちます。

3つ目は、部活引退後の爆発力です!!

部活に対し注いでいた全ての力は、引退後勉強にぶつけることが出来ます。

その力は、部活を本気でやっていればいるほど強力です。

これは自分自身にも、周りのライバルたちにも当てはまりました。ものすごい力です。

しかし

これらの強みはただ部活をやっていれば身に付くというわけではなく、部活を全力でやりつつ、絶対に第一志望校に受かるんだ、という強い決意を持ち、勉強も両立することで身に付きます。

もし、まだ勉強のスタートが切れていないと感じる人は、

このブログを読み終わったその瞬間からスタートをしてほしいです。

スタートが遅れたから、もう間に合わないと考える必要はまったくありません。

そんなことを考えていても合格を掴みとることはできません。

そうではなく

この限られた時間で「どうやったら合格できるか」を考えましょう。

 

長くなりましたが、部活生の皆さん、部活も勉強も楽しんでやりきりましょう!!