☆覚悟の木について☆ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2019年 10月 8日 ☆覚悟の木について☆

 

こんにちは!

明治大学経営学部に通う
担任助手2年の木村優友です!
ここ最近
電車通学の際、単語帳などの参考書を手に持ち
一生懸命勉強に取り組む高校生をよく見かけます。
受験生にとっては、センター試験本番まで残り4ヶ月足らず、、
通学時間などの隙間時間を有効活用していきたいですね。
 
さて、今回は
覚悟の木
について書きたいと思います!
このブログを読んでいる方の多くは
覚悟の木って何?という疑問を持ったと思います。
簡単に説明すると、覚悟の木とは
春日部校で2年前から始まった目標宣言掲示です!
高校1、2年生は12月から新学年となります。
つまり
現高2生→新3年生
現高1生→新高2生
と扱われます!
その学年進学にあたり、
春日部校では
高2生は受験を終えるまで
高1生はこれからの1年に向けての目標を
宣言してもらっています。
それを可視化できるようにしたのが
この覚悟の木です!
生徒たちは
おもいおもいの目標をかいてくれました!
個性的な目標もあり、見ていて楽しいです。
しかし
覚悟を決めて宣誓するのは生徒だけではありません!
生徒を支える我々スタッフも
本気になって取り組まなければいけません‼︎
ということで
私たち担任助手、社員の先生方も宣言しました!
 
生徒もスタッフも目標を達成できるように、この1年間、校舎一丸となって努力していきましょう!