☆私の春休み&定期テストとの両立☆ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2019年 2月 28日 ☆私の春休み&定期テストとの両立☆

 

こんにちは!早稲田大学文化構想学部に通う担任助手一年の渡辺智也です!

定期テストがもう終わった人、これから始まる人さまざまだと思いますが、今日は自分の受験期の学年末テスト後、春休みの生活について話そうと思います。

自分はこの時期、自分の成績と志望校との差に非常に焦りを感じ、なんとしても高2のうちに英語の基礎を完成させようと思い必死に勉強していました。

なにをしていたかというと、まずは受講と高マスです。受講は高2のうちに終わるように計画を立て毎日二コマずつ受けていました。春休みになってからは部活が無い日は一日三コマ受けて空いてる時間には、受講の予習、復習そして高マスをひたすらやっていきました。

今の時期、大切なことは基礎作りです。この時期にしっかり受験科目の基礎を作れるかどうかで今後の受験勉強、受験の合否が決まってきます。

まだ受験まで時間があるからと油断してはダメです。センター試験まではあと一年切っていて、やらなきゃいけない事を考えると本当に時間がないです。今からしっかり受験まで逆算して行動に移してください。

 

自分が定期テスト勉強するときに考えていたことは、何とかして受験勉強にもつなげようということです。学校の勉強をその場だけの勉強で終わらせず、受験でも使える知識にすることが大切です。

皆さんも定期テストの勉強をするときは一夜漬けにならず、使える知識に出来るよう計画的に勉強してください!

また、現在東進ハイスクールでは新年度特別招待講習の申込み受付中です!

今なら3講座無料で受講できるのでぜひ活用してください!!お待ちしています!!