☆私の大学生活紹介~野口先生編~☆ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2019年 6月 22日 ☆私の大学生活紹介~野口先生編~☆

皆さんこんにちは!

慶應義塾大学法学部法律学科1年の野口です。

今年も気が付いたら6月で、いつの間にか元号も代わり、この時期になるといつもあっという間に一年が終わってしまうなあ、と思います。

さて、今日は私の通っている大学についてなるべく多くのことを紹介しようと思いますので、慶應大学が気になるという方も、どの大学に行こうか迷っている方も是非読んでみて下さい。

 

慶應大学はいわゆる総合大学です。学部は医学部や文学部、総合政策学部など様々な学部があります。また入試の形式も多岐に及んでいるので、いろんな人がいます。自分とは違う学部の人や高校では出会えなかったような人と交流できるのが魅力です。

キャンパスは三田、日吉、SFC(湘南藤沢)、矢上、芝共立、信濃町に分かれていますが、ほとんどの1年生は日吉キャンパスに通っています。(SFC生は1年から湘南藤沢に通います。)私も今は日吉に通っています。日吉キャンパスが横浜市にあるので、中華街に行く生徒もたまに見かけますが、大体の生徒は、学食や、「ひようら」とよばれる日吉駅近くの地域でご飯を食べています。本当に多くのお店があるので、私もまだまだ開拓しきれていません(笑)

私のことを少し話すと、法学部なので主に法律の勉強をしています。専門分野のことなどで高校まではほぼ触れる気機会がなかったのですが、大学に入って本格的に法学について学べていつのがはっきりと実感できているのが充実感があります。他学部の友達もそれぞれ全く違うことを学んでいるので、大学でしか学べないことがある、と言うことを大学に入って再確認でき来ました。

 

まだまだ書ききれませんがまとめると大学は本当に高校までとは違います。中学から高校に移る時の何倍もの変化がありました。

今まででは絶対経験できないことが沢山あるので、ぜひ色んな大学の情報を集めてみて下さい。