☆春日部校の取り組み~修判チャンス~☆ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2019年 4月 14日 ☆春日部校の取り組み~修判チャンス~☆





皆さんこんにちは!

東京理科大学理工学部数学科2年の佐藤寛です!

春ということで私は新歓で大忙しです!

今週の水曜日にある新歓の準備で勉強と部活の両立が新学期から大変です

新しく理科大に入学した新入生に少しでも楽しんでもらえるよう、妥協無しで頑張ります!

そんな春日部校では

「修判チャンス」

というものを使っています!

まず、修判とはなんなのか説明したいと思います。

修判とは修了判定テストの略称です。

東進ハイスクールの映像授業では毎回の授業の復習ができる「確認テスト」と一つの講座の区切りにそれまでの学習状況がわかる「中間テスト・修了判定テスト」があります。

修判チャンスではまだやり切れていない終了判定テストの後追い、計画を話し合って日程化しています!!!

修了判定テストはテスト範囲の授業が終わってから1週間以内に受ける決まりになっています。

学んだことをテスト形式で確認する、この流れを作ることが知識の定着につながります!

日々の勉強もこの流れを意識して取り組みたいですね!

でも中には自分ではしっかり計画して勉強ができない、復習を後回しにしてしまう、そんな人もいると思います。

そこで、東進ハイスクールでは

「定期テスト対策特別招待講習」

「部活動特別招待講習」

を行っています!

このブログのバナーをタップ、校舎への問い合わせでも申し込むことができます!

今少しでも勉強に対して悩みがあったり、この新学期周りと少しでも差をつけたい皆さん!

まず春日部校で頑張ってみませんか?

校舎にてお待ちしております!!!