☆春日部校のいいところ☆ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2019年 6月 10日 ☆春日部校のいいところ☆

 

こんにちは!

中央大学文学部1年

北谷大地です!!

 

2日連続の登場!!

 

今日は春日部校

いいところを紹介します!

 

僕が思う春日部校のいいところは、

校舎が広いことです

 

春日部校には、

A教室」と「講義室」の

つの大きい教室があります!

それだけではなく、

音読室」という小さめの教室もあります!

 

まずは「音読室」です!

ここは、名前の通り、

音読をするための教室です!

下に記載してある「A教室」や「講義室」は

声を出してはいけません。

しかし、「音読室」では声量を気にせず、

自分の好きなように音読をすることができます!

ここは10席ほどしかない小さな教室ですが、

毎日、たくさんの生徒が

音読している声が聞こえます!

また、グループミーティングなども

この音読室で行われます!

 

そして「A教室」についてです!

A教室は、パソコン1台ごとに

仕切りで区切られています

パソコンがあるということは...

 

そうです!

東進の最大の魅力である、

映像授業を受けられる教室です!

周りの情報をシャットダウンできるので、

受講に100%の集中力を注ぎ込むことができます!

ここは、なんと全部で100席以上あります!

しかし、割と早めに満席になることがあります。

それくらい集中できる教室ということです!

 

最後に「講義室」です!

講義室は仕切りがない教室です。

簡単に言うと、

学校の教室のような感じです。

ここの教室では、

学校の課題や受講の予習・復習などの自習をする教室

いわゆる自習室としてたくさんの生徒に愛用されています

ここはなんと120席以上もあります!

A教室でも自習はできます。

しかし、僕は講義室での勉強をおすすめします!

なぜなら、仕切りで区切られていないので、

入試本番の雰囲気や緊張感を味わいながら

勉強をすることができるからです!

僕は、講義室でたくさん勉強したからこそ

入試本番の緊張に打ち勝つことができ、

志望校に合格することができたと思っています

今でも講義室に入ると、

自分の受験生活を思い出します。

 

春日部校に通うことができてよかったなぁ

と今でも思います。

 

また、講義室では、

ホームルームや

7/16(火)に開催される

安河内哲也先生の公開授業

などのイベントも行われます!

ぜひ一度、

公開授業夏期特別招待講習などで、

春日部校に足を運んでみてください!

そして雰囲気を自分の肌で感じでください!

 

春日部校スタッフ一同お待ちしております!