☆新年の抱負&センター試験1週間前にできること☆ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2019年 1月 14日 ☆新年の抱負&センター試験1週間前にできること☆

こんにちは!

日本女子大学家政学部児童学科に通う担任助手1年の田中南緒です。

2019年が始まって2週間ほど経ちますが、私の新年の抱負をここで言いたいと思います!!

私の新年の抱負は、、、

「将来の夢に近づくことをする」です!

私には子どもと関われるような仕事に就きたいという夢があります。

しかし、まだ具体的には決まっていないので将来の夢の選択肢を広げるためにも資格を取ったり、ボランティアに積極的に参加していきたいです。

2年生になると保育士試験を受けられるようになるので、今はそれに向けて勉強やピアノなどをがんばりたいと思います!

 

私の話はこれぐらいにしておいて、次はセンター試験についてお話します。

今日でセンター試験まであと5日となりました!

受験生のみんなは緊張していたり、危機感を感じている人も多いのではないかと思います。また、高校1,2年生はセンター試験同日体験受験で目標点を取れるように頑張っていると思います。

ただ、センター試験本番が直前に迫りすぎていて何をしたらよいか分からなくなっている人のために、私が現役時代に何をやっていたのかを話します!

まずは、なるべく新しい問題を解かないで前にやったことのある問題を解くようにしていました。

やはり直前に知識を詰め込むよりは、自分の持っている知識であいまいなところを無くすことの方が点数が伸びる思います。

また、一回解いたことのある問題だと高得点をとれるのが当たり前なので、自分は出来る子だと自信がつきます。

あともう一つは基礎の復習を徹底的にやることです。

英語で言うと単語、熟語、文法で、国語で言うと漢字や古文単語などです。

直前に応用問題を完璧にしても、センター試験は高校生の教科書レベルからの出題なのであまり意味がないと思います。

それを考えた時にやはり基礎を徹底的にやることが大切だと思います!

 

本番のセンター試験で緊張しない人は多分いないと思います。

私自身とても緊張しましたが、応援してくれている人のことを考えたり、とりあえず笑顔を作ってみたりすると意外と緊張が解けたりします!

私たち春日部校のスタッフ全員みんなを応援している人の一員です!!

残りわずかですが悔いの残らないように全力でがんばってください!