☆新年の抱負とセンター試験に向けて☆ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2020年 1月 8日 ☆新年の抱負とセンター試験に向けて☆

 

新年、あけましておめでとうございます。

東京農工大学工学部1年の富樫昌哉です。

去年は大学1年生として

初めての大学生活を過ごしてきました!

やっぱり高校生までとは全く違う毎日で

学ぶこともレベルが上がって大変になり、

生活がガラッと変わって新鮮な1年でした!!

しかし、自分も去年の3月までは受験生だったので

去年1年間、この東進ハイスクール春日部校で

接してきた受験生たちがいよいよ本番となると

なんだか自分まで緊張してしまいます・・・

 

そんな状態なので、もうすぐセンター試験を控える

受験生に向けて、自分なりのアドバイスがあります。

一番のアドバイスは「自分を信じること」です。

何を当たり前のことを言っているんだと思うかもしれませんが

神様に身をゆだねるのも良し、

友達に頼りまくるのも良しですが・・

やっぱり最後に頼りにしてほしいのは

今まで頑張ってきた自身の努力です。

それがどんなに自分では納得できないものであっても、

他の人にたいしたことないと言われようとも

今までの自分を褒め、今の自分に誇りを持つことが

受験に合格できるメンタルの作り方だと思います!

過去問が低い点数だろうと、判定が悪かろうと、

まだ時間もありますし、本番でどんでん返しがあります。

実際に自分も受験本番の点数が最高点でした。

なので、最後まで自分を信じてください!!

ちなみに、唯一受験本番で気にするのは”時間”です!

ちゃんと動く時計をもっていってくださいね!

(自分はデジタル表示のソーラー電池式をおすすめします)

 

最後に、私の今年の抱負は

「生きる時間を増やし、挑戦をためらわないこと」です。

生きる時間を増やすには、単純に良い生活習慣を送るだけでなく

自分が最も長く生活できるリズムを考案し、

実行できる環境を確立することが必要だと思うので、

日々試行錯誤の繰り返しをしていきたいです。

あと、大学生活にも慣れてきたので

挑戦を増やしたいですね!

以上、今年も頑張る富樫でした!