☆新学年になって☆ | 東進ハイスクール 春日部校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 10月 21日 ☆新学年になって☆

皆さんこんにちは!

東京農業大学 応用生物科学部 4年 野村朋花です^^

月一ブログ出現!!毎回のお久しぶりです~

まずは少し他愛もない最近の野村のお話をしていきます😉

先日、SUPER BEAVERというバンドのライブにいきました。

ほんとー---にかっこよかったです、、、

初めて生でSUPER BEAVERに会いにいましたが、魂で語りかけてくる歌と歌詞とMCのワードセンスが素晴らしかったです。

応援ソングも多いので受験生の皆さんにも是非聞いてみてください!おすすめです!!

 

 

さて、今日は10月も残り10日!ということで、新学年がスタートした春日部校についてお話をしていこうと思います!!

春日部校では約30%の生徒が新学年を迎えました。

徐々に雰囲気が”受験生なんだな”という実感から変わってきました!

具体的には、毎日登校する生徒が増えてきたり、朝登校者も続々とできる生徒が増えてきました!!

ただ、その一方で、まだまだできるなこの子!!と考える子もたくさんいます。

 

皆さんにとって受験生とは何ですか??

 

私的受験生とは【大学受験をする人】です。

学年など関係ありません。

大学受験をするうえで、現在の生活の第一優先に受験勉強を持ってこられるかどうかが大きなカギを握ります。

早い時期にできた人程、第一志望合格率も高いですし、やはり成績の伸びも早くやってきます。

現在から春日部校に通っているからには、私のような低い志望の大学に進学したり、第一志望校合格ギリギリのラインを進んだりするのではなく、いち早く受験勉強の優先順位を上げて【受かるべくして受かる人】と言われるくらいの大きな存在に成長してほしいなと考えています。

高校1,2年生は部活も楽しくて忙しい、友達も仲良くなってきたから遊びたい、行事もwithコロナが広がり徐々にコロナウィルス蔓延前の環境が帰ってきて楽しい、、、THE青春真っ只中!!!

受験勉強本気になれ。と言われてもなかなか難しいと思います。私が高校1,2年生の時は少なくともそうでした😅

しかし、大学受験が終わった時・大学生活がいざ始まった時・就職活動の時・社会人となった時。

自分の人生の分岐点に立った時に、あの時頑張り始めて良かったと必ず思うはずです。私は後悔がたくさんありました。

将来に繋がるようにするために、嘘だと思って【新学年として】本気で勉強を始めてみてください。

12月1日が最終TIME LIMITです!!

春日部校の高校1,2年生の皆さん全員が変わったね、一段階進化したね。と自分自身で実感し、他の人からも気づいてもらえるように意識して動いていきましょう✊✊

 

そのためのサポートは全力で私たちが行います!!是非私たちを活用してくださいね!!

 

では、また11月に会いましょう!!

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。