☆定期テスト勉強との両立方法☆ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2018年 9月 23日 ☆定期テスト勉強との両立方法☆

みなさん、こんにちは!

駒澤大学グローバル・メディア・スタディーズ学部に通っている1年の蛭田星蘭です。

先日、女子プロテニスの大坂なおみ選手が全米オープンで日本勢初の4大大会シングルス優勝を果たしましたね!!!

私はテレビで試合を見ていて、最後まで諦めずに頑張る姿を見て感動しました!

対戦相手がどんなに強敵でも、自分のスタイルを曲げずにプレーしていますよね!

毎日欠かさず練習を積み重ねてきたからこのような結果を残せているに違いありません。

みなさんも第一志望校に合格できるように毎日コツコツ頑張りましょう!

さて今日は定期テスト勉強との両立方法について紹介していきます。

定期テストの勉強が始まると受講が滞ってしまいがちです・・・

実際私もテストが無い日に比べて受講数が少なかったです。

そんな時は主に高速基礎マスターに触れていました。

電車の待ち時間や座席交換の時間など空いている時間を有効活用することで

他の時間を定期テスト勉強に回すことが出来ました!!!

また、東進のテキストや学校の授業内の復習をするチャンスでもあります。

復習の意味も込めて確認テストや終了判定テストをSSにするように心がけましょう!

一回で確認テストをSSに出来ている人ほど、第一志望校の合格率が高くなるというデータもあります!!

忙しいと思いますが、大坂選手のように毎日の勉強を積み重ねて入試本番でも力を発揮できるようにしましょう!!