☆定期テストと受験勉強の両立☆ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2018年 12月 5日 ☆定期テストと受験勉強の両立☆

こんにちは!法政大学経営学部2年の吉原です!

12月になり早いものでもう少しで2018年が終わってしまいますね。残りの1日1日を大切に過ごしていきたいものです。

さて、高校生の皆さんの多くは今まさに期末テスト期間だと思います。穏やかな年末を迎えるためにも少しでも良い成績を取れることを願っています。

今日はそんな皆さんに定期テストと受験勉強の両立について話したいと思います。

僕は高校生の頃、定期テスト期間を受験的にはチャンスと捉えていました。

なぜなら定期テスト勉強は受験勉強とは若干ベクトルがズレているからです。

漢文を例に取ると、漢文は定期テストでは白文で出題されることが多く、暗記科目に近くなっています、大学入試では漢文が白文で出ることはほとんどと言っていいほど無いので、個人的には漢文を暗記するような定期テスト勉強に意味を見い出せませんでした。

なので僕は日頃の授業を大切に受けていました。そうすれば直前に少しチェックするだけでしっかりと点を取れました

そしてみんなが受験勉強的には意味の無いテスト勉強をしているうちに僕が受験勉強をすることでライバルとの差を縮め、差をつけました

このブログに書いたことはあくまで僕の主観なので定期テスト勉強に意味を見い出せている方はその勉強を続けて欲しいです。

ですが、もし共感する部分があったならば普段の授業を大切に受けて余裕を持って定期テストを迎えて欲しいです