☆夢・志はありますか?!☆ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2019年 5月 16日 ☆夢・志はありますか?!☆

  

 

 

こんにちは。

日本女子大学理学部数物科学科1年の堀川夏希です。

 

 

みなさんには夢はありますか?

私の夢は数学の教員になることです!!!!

この夢をもったのは、中学3年生の頃です。

私は、中学生になるまで、

勉強を苦手だと感じたことはありませんでした。

しかし、中学1年生になって、強敵があらわれました。

それは‘‘数学”です!!!!!!

算数から数学に変わると、文字がでてきました。。

公式など難しくなっていき、だんだんと数学が苦手になりました。

公式は暗記するしかない、、

と考えていて、長くよく理解できていない公式をひたすら覚えて、

そこにいれて解くのが数学というように思い込んでいたので、

楽しさがわかりませんでした。

そのうえ、しくみなどを理解できずにただただ公式を覚えるだけだったので、

どこで使えば良いのかがだんだんとわからなくなり、さらに苦手意識を持って、

そのためにさらに嫌いになって、、、悪循環がうまれていました。

そんな私を救ってくれたのは、もちろん数学の先生です。

その先生は、公式がどこから導き出せているのかやしくみを教えてくださいました。

私がはじめて導き出し方をしってなるほど!!と思えたのは、

だれもがしっているであろう、‘‘三平方の定理”です!!

正方形の中に三辺の長さが違う直角三角形をいれて導き出せたとき、

すごい!!と思えました。

導き出せなかったらただただ謎な公式が、導き出し方を知っただけで、

興味をもつことができました。

そこから、たくさんの公式のしくみをしって、だんだん数学が楽しくなりました。

‘‘一度のなるほど!!”というきもちのおかげで、

今では数学が大好きで、大学でも数学を勉強しています。

あのとき、この気持ちに出会えたことで私の人生はきまりました。

私、数学に苦手意識をもってしまう人は多いと思います。

しかしまた、私のように、たった1つの気持ちで、

数学に興味を持つことがあります。

数学というものは学問を学ぶことだけでなく、

生きていくうえで必要なことを教えてくれるとおもいます。

そんな数学を、ただ苦手だから、難しいから、

という理由で嫌いになってしまうのはとてももったいないと思います。

だからこそ、私は将来、数学の教員になって、少しでも多くの生徒に、

数学って楽しいっておもってもらいたいです!!

 

 

 

夢や将来やりたいことが無い人はたくさんいると思います。

大学では、自分の学びたいことを専門的にまなぶことができます。

だからこそ、なんとなくで学部選びをするのはとてももったいないです。

‘‘とりあえず、○○学部でいいや、、”

と考えている人は、一度、将来何をやりたいか、考えてみてください。

日常で、周りを見渡してみると、将来やりたいことが見つかるかもしれません。

また、担任助手の先生にどうやって夢が見つかったかなどをきいてみても良いと思います!!

将来やりたいことがみつかれば、大学で何が学びたいか、必然的にわかります。

大学での勉強難しいのですが、自分が興味のある事や、将来につながることであれば、

楽しんで学ぶことが出来ると思います!!!

大学4年間を全力で学んで、楽しむためにも、

もう一度自分の夢について考えてみてください!!

夢は、きっと受験勉強を乗り越えるための

支えになると思います!!

 

 

 

 

東進ハイスクールでは、

部活生特別招待講習を実施中です。

部活を3年生まで頑張った皆さん、

このタイミングで、本格的に受験勉強をスタートさせましょう!!

 

全国統一テスト6/9に実施されます!!

高1.2年生のみなさんは共通テストに対応した模試を受けることが出来ます。

高3生もセンター本番と同じ模試をうけることができます。

無料で受験できるので、是非受験して、夏休みの計画を立てましょう!!

全国統一医学部テスト6/23に実施されます!!

全国初の総合医学部模試です。

こちらも無料で受験できるので、医学部志望の方は、是非受験してください!!

 

あの、東進ハイスクール最強講師群の1人である、安河内先生が春日部校に!!!

父母向け講演会7/7に、公開授業7/16にあります。

是非、いらしてください。たくさんのものが得られるとおもいます。

 

 

読んでくださりありがとうございます。

定期テストももう少し!!!

皆さん、頑張りましょう!!!