☆化学を勉強していくにあたって☆ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2019年 5月 19日 ☆化学を勉強していくにあたって☆

 

ハロー  エブリワン!!

筑波大学理工学群工学システム学類1年の遠藤雅弥です。

GWが終わって12日も経ってしまいました。

5月病になってしまった人は気持ちを切り替えられましたか?笑

次の長期休みは夏休みです!

夏休みで一気に勉強して、他の受験生を追い抜こうと思っているそこの君!!

夏休みは受験生全員がしっかり、みっちり勉強するので夏休みではほとんど差がつきません!!

じゃあ、他の受験生と差をつけるためにいつ勉強するのか?

今でしょ!!

実はこの5月で大きく他の受験生との大きく差がひらきます!

部活引退、学校行事などで気を抜かず勉強も頑張りましょう!

 

 

ところで、今日は

「化学の勉強法」

について話したいと思います。

化学は理系科目ですが、数学や物理と違って暗記が多い科目です!

ということは数学や物理に比べて勉強してから点数にあらわれるのが早いため達成感を得やすいです!

化学は「理論」「無機」「有機」に分けられています

理論は計算が中心なので解法を覚えてたくさん演習しましょう!

無機は逆に暗記が主なのでいち早く暗記してテストで大幅アップを狙いましょう!

有機も無機と同じように暗記が中心なので覚えてしまえばテストで点数大幅アップを狙うことができます!

さて、今の時期はほとんどの部活で高3生が引退して2年生または1年生が主体となって活動し始めますね

そこで、部活も本気でがんばりたい!けど、受験勉強も始めなければならない!そう思っているそこの君!

東進ハイスクールでは部活動特別招待講習を高1、高2生を対象に行っています!

最後まで見ていただきありがとうございます!