☆勉強と部活の両立について☆ | 東進ハイスクール 春日部校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 11月 10日 ☆勉強と部活の両立について☆

みなさんこんにちは!

担任助手1年の滝澤です。

どうでもいい話ですが、最近、私の家には段ボールいっぱいのみかんが届きました!

いや~冬ですね。まだ11月ですけど。

私は毎日4個は食べています!

この時期は体調を崩しやすいので、みなさんも果物や野菜でしっかり栄養を摂って体調管理に努めてくださいね!

そういえば、そろそろ紅葉も始まってきましたね。

田舎ならではの景色がもうほんとにきれいで、埼玉最高!!!!!って毎年思います。

特に秩父の紅葉がきれいらしいので、行ったことのない人はぜひ一度足を運んでみてください!!

 

関係ない話はこの辺にして、、、

今日は「勉強と部活の両立について」話していきます。

というのも、東進って映像授業なだけあって、帰宅部、文化部、運動部、習い事をしている人、バイトをしている人などいろんな人がいますよね。

私は高校生時代は運動部に所属していました。

休日はほとんど部活で、平日はオフが1日だけありました。

基本的に部活は夜まであり、1日に確保できるまともな勉強時間は朝1時間、夜1時間程度です。

私の学校は強豪校というわけではなかったので、部活生の中にはもっと忙しい人も多いと思います。

毎日、部活帰りは眠くて眠くて、、、

現役時代に何よりも私の勉強を妨げていたのは、ズバリ時間のなさと睡魔です!!

睡魔はほんとうに強敵でした、、、(笑)

まず、電車では椅子に座ったら終わりです。

乗ったとき眠くなくても必ず立って単語帳を開きましょう

立っていても眠い時には、区間を決めて仮眠をとることをおススメします。

次に、東進について勉強をしようと席に着いたとき。

きっと眠気が襲ってきます。ここでポイントなのが、立って勉強をすること水をたくさん飲むこと寒い席に座ることそれでも無理なら15分程度の仮眠をとってから顔を洗ってストレッチをすることです。

自己流&よくある方法ですが、大切なことは仮眠を必ず時間を決めるということ、仮眠のあとは頭をすっきりさせてから勉強を再開させることです。

そして、もっと大切なことは自分に最低限必要な睡眠時間は必ず確保することです

ここを崩してしまうと、人によっては体調を崩してしまうので焦る気持ちもわかりますが、6時間程度は必要な人が多いのではないかなと思います。

部活をやっていない人に比べて、部活生に圧倒的に足りないものは時間です。

やはり、勉強量を確保するためにはある程度の時間が必要です。

部活に入っていない人が、自分が部活をしている間にも勉強をしているということを理解しながら、勉強をより効率よく、日々の生活で無駄な時間は短くを意識して、せっかくの高校生活!部活も学業も充実させていきましょう!!

東進は映像授業なので、校舎でも!家でも!学校でも!勉強することができるので、部活生にはもってこいです。

集団塾で授業に間に合わない人はいない?

部活と塾の時間が合わなくて、塾に通えていない人は?

 

東進では、今「冬期特別招待講習」を行っています!

12月12日までのお申し込みで3講座×5コマが無料で受けることができます!

映像授業に抵抗を感じている人、部活が忙しいけど本気で勉強を始めたい人は下のバナーをクリックしてみてください!

みなさんにお会いできるのを楽しみにしています!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。