☆全国統一高校生テストの帳票が公開されました☆ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2018年 11月 1日 ☆全国統一高校生テストの帳票が公開されました☆

こんにちは!早稲田大学文化構想学部に通う担任助手の渡辺智也です!

本日は学力POSで全国統一高校生テストの帳票が公開されます!

そこで今日は帳票を見る際に気を付けてほしいことについて話そうと思います。

東進模試の帳票は、志望校判定だけでなく同じ大学の志望者内での自分の位置、合格した先輩の同時期の平均点なども載っているので自分の今の状況がすごく分かりやすくなっています!

各科目ごとには、それぞれの設問の受験者の正答率や自分がこれからどの科目、分野を強化していかなければいけないのかが分かりやすくなっています!

ここで気を付けてほしいことが二つあります!

一つが、志望校の判定気にしすぎないでほしいということです!志望校の判定が良くても悪くても、判定よりも自分が今どの位置にいるのか、あと何点取れば合格なのかというのを知る事を大事に帳票を見ていって欲しいです!

二つ目に、自己分析を徹底的にしてほしいということです。教科ごとだけではなく、それぞれの教科の分野ごとにしてください。今出来ていないことは大した問題ではありません。その問題が出来れば点数は上がります。これこそが伸び代です!今出来ていない問題があってもこれから強化していけばまだまだ点数は伸びていくので、帳票を見て終わりではなく、これからの勉強につなげるものとして利用していってください!

10月も終わり受験生のみなさんはいよいよ受験生活も終盤に入ります。これからの三か月間で人生を左右するといっても過言ではありません。

受験は人生のゴールではなく通過点です。これに変わりはありませんが、自分の夢を叶えるために最適な大学へ行くためにも今は将来自分が後悔しないような生活を送ってほしいです。これから寒くなり体調管理も難しくなる時期ですが、本番まで一緒に頑張りましょう!全力でサポートしていきます。