☆ライバルの大切さ☆ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2019年 12月 15日 ☆ライバルの大切さ☆

 

 

みなさんこんにちは!

青山学院大学 総合文化政策学部に通っている、担任助手1年の隅田ひかりです( ◠‿◠ )

先日、今年の世相を表す漢字が発表されましたね!「」という漢字は、令和元年となった今年を記念する一文字ですね。

今年の漢字や今年をまとめたランキングなどもたくさん発表され、今年がもう終わるという感じがしますね!年が明けたら受験生はすぐにセンター試験があり、一般入試も始まっていきます。

受験生はもちろん、現在高1、高2生のみなさんも受験に向けてこの冬を充実させられそうでしょうか??

特に来年から受験生になる現在の高2生などで、頑張ろうとは思っているけれど、まだ本気になりきれていないという人もいると思います!そんな人に本気になれるおすすめの方法があります!

それは、、、

ライバルをもつことです!!

ライバルをもつことのメリットはたくさんあります。

まずは、具体的な目標を設定することができるということです。志望校合格という目標に向かっていながらも、一人では途中で楽なほうへと流れてしまいがちです。そのときにライバルの存在によって、自分の目標を再認識し、気持ちを強くもつことができます。これはモチベーションの維持にもなりますね!

次に、自分に足りていない部分を知ることができるということです。ライバルがいることによって、自分には何が足りていないのかを把握することができ、より勉強の質を高めることができます。

3つめは、自分ひとりでは知り得なかった情報や知識も得ることができるということです。ライバルから吸収できることはたくさんあります。ライバルの存在は自分をより成長させてくれます!

ライバルは競争相手ではありますが敵ではありません!互いに高め合うことのできる貴重な存在です。いつも一緒にいる友達や部活の仲間など、何も考えていなそうな友達でも、受験や勉強に対する不安や焦りを持っているかもしれません。

まずは1番声のかけやすい友達に声をかけてみてください!!!自分の人生も友達の人生も良く変えるチャンスです!!一緒に頑張りましょう!(^^)

現在、東進ハイスクール春日部校では冬期特別招待講習をおこなっています。11/18(水)までに申し込んでいただくと、2講座(1講座90分×5コマ)を無料で受講していただけます。お友達と勉強を本気で始めるきっかけにも、ぜひご活用ください!