☆センター試験から2次試験までの勉強について☆ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2020年 1月 27日 ☆センター試験から2次試験までの勉強について☆

 

ハロー エブリワン!!

元気のないみなさんへいつもよりハロー エブリワンをおおきくしてみました笑

筑波大学 理工学群 工学システム学類の

遠藤 雅弥です!!

 

体が震えるような寒さが続いていますね。

みなさんは風邪をひかないようにどんな対策をしていますか?

私はおなかいっぱいまでご飯を食べて免疫力をつけているつもりです!!

受験のときはご飯を食べては吐き気がして、全然食べれませんでしたし、

食べたくもありませんでした、

ですから、2キロもやせてしまいました。

はい、どうでもいい話ですね笑

 

 

みなさんセンター試験はどうでしたか?

良かった人もいると思うし、悪かった人もいると思います。

緊張していつも通りの力を発揮できなかった人もいると思います。

なぜか知らないけど今まで取ったことのないような高得点をとれた人もいると思います。

センター試験が終わって人それぞれの感想をもったと思います。

ここではセンター試験の後のとある人の例を話したいと思います

Eさんは自信満々にセンター試験を受験し、第一志望校に必要な得点を取ることができて、

大喜びしていました。

センター試験後併願校の私立と国立入試の勉強をしていたEさんはセンター試験の

結果に一喜一優して、どうせ受かるだろうと勉強を少し怠っていると私立入試に全負けしてしまいました。

そこで気持ちを切り替えて、勉強時間をセンター試験前と同じルーティンに直し、

国立入試を本気で挑むと無事受かることができました。

また、ある人Iさんはセンター試験に失敗してしまい、併願校の私立も全部負けてしまい、

それでも第一志望校合格にむけて決してあきらめず勉強していました、

そしてその人はどうなったかというと、最初は不合格通知をもらうも、

3月31に大学から電話があり、奇跡の追加合格することができました。

なにを言いたいかというと

センター試験の結果に一喜一優せず、

あきらめず焦らず一歩一歩確実に進歩すれば合格はできるということです

 

 

私の一番好きな言葉は

努力しても成功するかはわからない、しかし、成功した人は努力してきたひとだ

ということばです。これは私の高校の顧問の言葉です。

 

 

大学を受けに来ている人は全員努力してきているはずです、

それでも試験会場で俺が一番努力したんだという自信をつけてください

あと、試験まで2週間か1か月か人それぞれだと思いますが、残りの受験期

人生で一番努力してください!

そうすれば、合格の2文字をつかむことができるでしょう!

 

ピンポンカン☆コーン^-^

みなさんは気づいたでしょうか??

このブログ中で間違っている文字があります!

その文字を見つけてみてください!

以上 遠藤雅弥