☆受講修了に向けて!☆ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2019年 7月 13日 ☆受講修了に向けて!☆

 

 

こんにちは!

筑波大学生物資源学類に通う、2年の天久です!

突然ですがブログの最初にあるバナー、見ましたか!?

安河内哲也先生の特別公開授業まであと3日となりました!

英語の勉強や、4技能についての貴重な話が聞けるので、ぜひお申し込みください!

さて、今回のブログは受講修了についてです。

受講と聞くと東進生向けかと思うかもしれませんが、受講がない東進生以外の人にも参考になると思うので是非最後まで読んでみてください!

東進生の皆さん、自分がいつまでに受講修了をしないといけないかは把握していますか?

高3生は7月末まで

高2,1生は8月末まで

が受講修了の目安となっています!

なぜこの期間までに受講修了をしないといけないのかわかりますか?

東進生のみなさんはもちろんわかっていますよね!?

東進生以外の人に向けて、また東進生の皆さんにも改めて説明したいと思います。

受講とは、何を目的にするものでしょうか?

inputですよね?

いわゆる概念理解というやつです。

高3生は、9月から第一志望校の過去問を解き始められるのが第一志望合格への必須事項です。

そのため、8月は自分の苦手潰しや各科目のレベルアップをする1ヶ月にしなければなりません。

ということは?

7月末にinputである受講は終わらせなければならないということですよね!

東進生でない皆さんも同じことが言えます。

各科目の概念理解やinputは7月末までに終わらせるのがマストです!

7月もあと2週間と少しですが、7月末に向けて計画をしっかり立てましょう!!

新入試世代の高2,1生は、高2の3月末までに自分の受験科目全て受講修了し、高3の4月から第一志望レベルの演習や第一志望の過去問に取り掛かることが重要です。

さらに、高3の時だけでなく高2,1生の頃から英検などの英語外部試験を受けることが必須になってきます。

秋や冬には英検がありますよね?その対策をしながら学校の授業を受け、部活なども頑張るのはなかなか大変です。

つまり、文化祭や体育祭、新人戦など沢山のイベントが待っている新学期(9月)までに、自分の苦手を0にしたり出来る科目の概念理解を終わらせてしまうのはとても大切です。

少なくとも主要3教科である英国数の受講、つまりinputは8月末までに終わらせましょう!!

とにもかくにもまずは勉強量の確保が重要です!

概念理解やinput、受講を修了させるのにはとても時間がかかります。

まずは自分の勉強時間を最大にすることから始めましょう!!

今このブログを読んでいる人で、勉強のモチベーションや勉強時間について悩んでいる人、ぜひ夏期特別招待講習をご検討ください!

東進の講座で勉強するのはもちろん、自習室を利用し自分の勉強時間をUPさせましょう!

また、私たち担任助手が勉強も部活も頑張れるようにモチベートします!!

7/19(金)までの申し込みで3講座受けられるので、早めにお申し込みください!

スタッフ一同お待ちしております!