☆必見!夏の体調管理法!☆ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2019年 7月 20日 ☆必見!夏の体調管理法!☆

 

 

皆さんこんにちは!

東京理科大学理工学部数学科2年の佐藤寛です!

7月に入ってもう半ばというのに暑くなったり寒くなったり気温の差も湿度の差も日々コロコロ変わってて嫌になりますね…

ただでさえ大変なのに私はもうすぐ大学のテストが近づいて睡眠時間を削る日々…この夏身体が持つかどうかもう既に心配です!

 

なので今回は受験生にとってとっても大切な夏を乗り越えるために必要不可欠な健康管理について話したいなと思います!!

夏を元気に乗り越えるためのポイントを3つに絞ってお話しします!

 

ポイント1つ目!

「朝ごはんを食べる」

もしかしたら朝食欲がなくて何も食べずに活動し始める人もいるかも知れません!

ですが朝ごはんを食べないということは、午前中に脳が使うエネルギーを摂取しないという意味です。

毎日朝勉強!なんていいつつ時間がないからご飯食べない、そんな状況では午前を丸々無駄にしているようなものです!

有意義な朝にする為にも必ず朝ごはんは食べましょう!

 

続いてポイント2つ目!

「室内と外の温度差に対応する」

これからどんどん気温が上がってくると、汗をかきながら外を歩いてやっと着いた建物内に入るとクーラーの冷気が涼しくて気持ちいい!なんて感じたこと、誰でも一度はあると思います。

ただ、周りの温度が急激に変化すると体の体温調節機能ボロボロになってしまいます。

涼しい室内にずっと居たりする時は何か羽織るものを持っていると快適に健康に過ごせるはずですよ!

 

そして最後のポイント3つ目!

「しっかり睡眠時間をとる」

当たり前ですが前日の疲れは睡眠をしないと取れません!

ただ睡眠が大事とはいえ長く寝ることがいいわけではありません

自分に合った適度な睡眠時間でこの夏休み、一日勉強を継続させましょう!

 

この3つをも守ることができればあなたはこの夏休みベストコンディションで駆け抜けられるはず!

 

また東進ハイスクールでは夏季特別招待講習の申し込みを受け付けています!

始めるなら間違いなくしかありません。

この夏、元気な皆の姿を春日部校にて待っています!