7月 | 2019 | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ 2019年07月の記事一覧

2019年 7月 22日 ☆大学学部別研究会☆

 

こんにちは東京理科大学理工学部2年の河原眞太郎です!

 

昨日は久々に雨の無い日が来ました!

今日も晴れるといいですね!!

 

夏休みが始まった高校生も多いと思いますが、どうでしょうか???

部活に専念している人、勉強に専念している人いろんな人がいると思います!!

東進生はもちろん勉強に専念しているはず!!!!!!!!

高3生はもちろん、高1,2生めちゃめちゃ勉強する夏にしてほしいです!!!

しかし!!

今日も勉強、明日も勉強、明後日も勉強…

こんな夏休みじゃ高1,2生もたないかもしれません。

だから今日は勉強だけにならないけど時間は無駄にしない機会を皆さんにお届けしましょう!!

大学学部研究会です!!

8/10(土) 品川で行われます!!

春日部校の高1,2生は志作文を書いたと思います!

今こそそれを叶える場所を決めるときです!!

ぜひ!!!この機会をものにしましょう!!

 

 



 

 

2019年 7月 21日 ☆今日から夏期合宿☆

 

 

こんにちは!

 

中央大学文学部1年

北谷大地です!

 

最近は、夏がようやく本気を出してきたようですね。

そんな暑さにも負けないくらい熱い夏を過ごしましょう!

 

さて、今日から夏期合宿が始まります!

 

前にも書きましたが、僕は去年の夏期合宿に参加しました。

 

この夏期合宿で、僕の人生は変わりました。

夏期合宿で得た忍耐力集中力、そして大きな自信

これらは、僕を志望校合格へと導いてくれました。

 

今年の合宿生もいろいろなことをたくさん吸収して帰ってきてくれるはずです。

どれだけ成長した姿が見れるのか、楽しみです。

 

高校生は、この夏で人生が決まります。

東進では、いま様々な特別招待講習を受け付けています!

最高の夏を東進で過ごしてみませんか!

校舎でお待ちしております!!

 
 
 
 

2019年 7月 20日 ☆必見!夏の体調管理法!☆

 

 

皆さんこんにちは!

東京理科大学理工学部数学科2年の佐藤寛です!

7月に入ってもう半ばというのに暑くなったり寒くなったり気温の差も湿度の差も日々コロコロ変わってて嫌になりますね…

ただでさえ大変なのに私はもうすぐ大学のテストが近づいて睡眠時間を削る日々…この夏身体が持つかどうかもう既に心配です!

 

なので今回は受験生にとってとっても大切な夏を乗り越えるために必要不可欠な健康管理について話したいなと思います!!

夏を元気に乗り越えるためのポイントを3つに絞ってお話しします!

 

ポイント1つ目!

「朝ごはんを食べる」

もしかしたら朝食欲がなくて何も食べずに活動し始める人もいるかも知れません!

ですが朝ごはんを食べないということは、午前中に脳が使うエネルギーを摂取しないという意味です。

毎日朝勉強!なんていいつつ時間がないからご飯食べない、そんな状況では午前を丸々無駄にしているようなものです!

有意義な朝にする為にも必ず朝ごはんは食べましょう!

 

続いてポイント2つ目!

「室内と外の温度差に対応する」

これからどんどん気温が上がってくると、汗をかきながら外を歩いてやっと着いた建物内に入るとクーラーの冷気が涼しくて気持ちいい!なんて感じたこと、誰でも一度はあると思います。

ただ、周りの温度が急激に変化すると体の体温調節機能ボロボロになってしまいます。

涼しい室内にずっと居たりする時は何か羽織るものを持っていると快適に健康に過ごせるはずですよ!

 

そして最後のポイント3つ目!

「しっかり睡眠時間をとる」

当たり前ですが前日の疲れは睡眠をしないと取れません!

ただ睡眠が大事とはいえ長く寝ることがいいわけではありません

自分に合った適度な睡眠時間でこの夏休み、一日勉強を継続させましょう!

 

この3つをも守ることができればあなたはこの夏休みベストコンディションで駆け抜けられるはず!

 

また東進ハイスクールでは夏季特別招待講習の申し込みを受け付けています!

始めるなら間違いなくしかありません。

この夏、元気な皆の姿を春日部校にて待っています!




2019年 7月 19日 ☆一学期の総括☆

 

 

 

 

みなさんこんにちは!

武蔵大学経済学部経営学科に通う森大虎です!

大学はこれからテスト期間なので頑張りたいと思います!!!

みなさんいよいよ夏休み目前ですね!

一学期を振り返ってきていかがでしたか?

高校三年生は、高校生活最後の行事などさまざまな思い出ができた一学期だったと思います!!後悔のない一生モノの思い出は作れましたか??

また、後悔のないくらい勉強は出来ましたか?

一学期は新しいことが始まり、なにかと忙しい時期であると思いますしかし、それは言い訳に過ぎません。

受験の天王山である夏に向けての準備や、受験当日までの勉強計画などは一学期のうちに完璧に立てれていますか??

なあなあに過ごしてきたまま夏休みに入ってもなかなか勉強ははかどりません

夏休みの1日はとても重要です!!

今までの平日の何倍もの勉強時間を計画的に有効的に使えるように、しっかりと考えこれからの勉強頑張っていきましょう!!

また、現在夏期特別招待講習を受けてけております!!

勉強方法や苦手科目の相談、先取り学習など活用法は様々です!!!

ぜひお申し込みください!!

 

皆さんのご来校を心よりお待ちしております!



2019年 7月 18日 ☆夏期合宿の体験談☆

こんにちは!早稲田大学文化構想学部に通う担任助手2年目の渡辺智也です!

最近、雨が降ったり晴れたり天気が安定しなくて体調管理が難しいですね、、、

今日は僕の生徒時代の夏期合宿の体験談について話そうと思います。

僕は生徒時代、夏期合宿に参加しました。

東進の夏期合宿は夏休みのはじめに四泊五日で河口湖の方まで行き、一日15時間以上英語を勉強する。そんなイベントです。

僕は英語がそこそこ得意だったので、一番上のクラスで参加することができました。

僕の参加したクラスは、オールイングリッシュのクラスで授業から日常会話から全て英語でした。

周りの英語力の高さの高さに驚きました。しかし、みんな志望校は早慶。自分と同じレベルです。

この人たちに勝っていかないと自分の志望校には合格できないんだと思い、5日間必死について行きました。

合宿では基本的にグループ対抗です。グループ平均点でランキングが作られ授業を受ける席が決まります。

なので自分がサボるとグループのメンバーに迷惑がかかる、そんな仕組みです。そんな中自分はグループみんなで協力して一位になりたいと思いながらも、グループメンバーの中でも誰にも負けたくないと負けず嫌いな戦いをしていました。

ずっとグループで一位になることができなかったのですが、最後のテストで一位になることができました。あの時の喜びと感動は今でも忘れられません。

そして最終日のまとめテスト、自分は絶対に満点をとってやろうと思い受けました。結果的に満点は取れなかったのですがクラス3位の点数を取ることができました。

五日間頑張ってよかったと同時に自分に自信をつけて帰ることができました。

夏期合宿にはドラマがあります。夏休み以降の受験勉強で辛いことがあっても、夏期合宿を思い出すとあれだけ自分は頑張れたのだからきっとできると踏ん張って頑張ることができました。本当に合宿に参加してよかったと思います。

自分は合宿で同じ志望校のライバル、努力すれば結果に結びつくという自信を手にすることができました。

21日から一期、26日から二期がスタートします。参加するみんな本当に全力で頑張ってきてください。心の底から応援しています。