ブログ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ 

2019年 3月 7日 ☆今日は第二回合格報告会があります☆

 

こんにちは!早稲田大学文化構想学部に通う担任助手の渡辺智也です!

私事ですが最近大学の二年生からのコース選択の希望が通りました。自分の将来の目標のためにも来年からさらに頑張ろうと思います!

そして今日はなんと、第二回合格報告会があります!

発表者は、越谷北高校出身、学習院大学に進学するMくん越谷南高校で青山学院大学に進学するSさん、不動岡高校で明治大学に進学するTさんの3人です!

Mくんは野球部の部長をしながら受験勉強をして見事第一志望校に合格することができました。まさに文武両道ですね!

Sさんは、第一志望である青山学院大学になんと3学部合格しました!Tさんも部活と両立しコツコツ努力し明治大学だけでなく他にも明青立法中に複数合格しました!

3人の発表するパワーポイントや練習を見たのですがみんなともとても良かったです。それぞれの良さがあり、得ることができるものがたくさんあると思います。部活との両立方法、第一志望校の大切さ、各科目の勉強のアドバイスなどいろいろなことを話してくれます。今、受験勉強に悩みを抱えている人はきっとヒントが見つかるはずです!Mくんは文系、SさんとTさんは文系で文系の人でも理系の人でも有意義な会になると思います。東進生以外でも無料で参加できるのでぜひお待ちしています!

また、現在東進ハイスクールでは新年度特別招待講習の申込み受付中です!

今なら3講座無料で受講できるのでぜひ活用してください!!

 

 

 



 

 


 

2019年 3月 6日 春休みの過ごし方

 

 

 

こんにちは!一橋大学商学部2年の前田尚樹です!

 

受験日程のピークも過ぎ、来年度の新天地が決まっている人や合格待ちの人が多いかなと思いますが、本当に受験お疲れさまでした!結果がどうであれ、今まで無我夢中でやってきた受験勉強がこの後の人生において大きな糧となることを願っています!

 

一方で国公立や私立の後期試験を控えた皆さん、受験が終わっている周りの友達が多くかなり辛い時期でもありますが、試験が始まる一秒前の最後の最後までやれることをやりきってください!

 

 

 

新高123年生の皆さん、もうすぐ春休みですね。

特に新高3生、春休みが受験の雌雄を決するときです。もう一度言いますが

 

受験の天王山は夏休みではなく春休みである!!!

 

 

以下に理由を列挙してみます

理由➀

春休みに主要教科(英国数)が完成することで

高3生の学校の授業が有意義に進む

⇒高3生の主要教科の授業はだいたいの高校で参考書や大学の過去問等の演習です。貴重な受験勉強時間である学校の授業時間を無駄にしないために、春休みで基礎力を完成させましょう!

 

 

理由②

副教科(理社)は1科目受験範囲1周していることが望ましい

⇒当たり前と言えば当たり前なのですが、副教科の受験範囲1周終了時期が早いほど合格率が高いというデータが出ています。文系は社会第一解答科目、理系は物理、化学、生物、地学のうち1つ(本当は2つ目もできてるとなお良いです・・・)を最後まで教科書を読むや参考書が1周する等時間のある春休みを利用しましょう!

 

 

理由③

人間の習慣は21日でつく

⇒人の習慣がつくためには3週間かかると言われています。夏休みを見据えたとき1日時間を取って勉強する練習ができるのはは春休みかGWのみです。もし夏休みに習慣をつけようとした時、約半分の日を習慣づけに費やさなければいけなくなり、効率がかなり悪いです。夏休みに質の高い勉強を確保するためにこの春休みで勉強の量をこなす習慣を身に付けましょう!

 

 

 

 

高3生になったらやろうではなく、高3生になる前にけりをつけることが受験の最適解です!この春猛烈に勉強し猛烈にやりきった人が来年の冬に笑うことになるでしょう!

 

もし勉強の仕方が分からない勉強が続くか分からない方がいればそのノウハウは春日部校に来ていただければお教えします!

 

強が楽しくてやりきれる!

そんな経験をこの春にしてみませんか?校舎でお待ちしております!



 

 


 

2019年 3月 5日 ☆2019年度合格者紹介☆

 

 

 

こんにちは!

早稲田大学先進理工学部応用化学科高橋なさす。

 

 

だんだんが咲き始め、卒業のシーズン迎える準備ができてきました。

去年の今頃は高校生だったと考えると、この1年の密度に圧倒されます。

みなさんも季節の変わり目として新しいことにチャレンジしてみて今年を充実させましょう!

 

 

今回は私の生徒が合格報告会をしてくれたのでそのことについてお話しします。

合格報告会とは、今年受験をした東進の卒業生が後輩のために受験生活を振り返って次に受験する人が気になるであろうことを発表してくれる場です。

紹介するのは獨協埼玉高校のHくんです。

 

 

 

 

 

 

Hくんは公募推薦で明治薬科大学合格しました。

合格が決まったあとも、東進にきて勉強し、センター利用でも合格を得ました。

自身の経験から未来の受験生に向けて、勉強法やモチベーションの保ち方など経験してみないと分からないこと伝えてくれました。

 

東進では毎年合格報告会を実施しています。

報告会に参加した後には受験生活がより具体的なものになり、いいスタートがきれるはずです。

春日部校では、3/7の20:00~学習院大学、青山学院大学、明治大学に合格した先輩の第二回合格報告会があります。

積極的に参加して、難関大に合格するまでの勉強法や生活リズムを学びましょう!

 

校舎でお待ちしております!

 



 

 


 

 

 

2019年 3月 4日 ☆新年度招待講習について☆

 

こんにちは!

駒澤大学グローバル・メディア・スタディーズ学部に通っている1年の蛭田星蘭です!

昨日は雨が降ってとても寒かったですね、

体調崩さないように気を付けて下さい!

今この時期はみんな定期テスト期間で忙しいと思います。。。

定期テスト期間中はいつもより受講数が減ってしまったり

高速基礎マスターのトレーニング数が減ってしまいがちです。

ですが、東京や神奈川の高校生は定期テスト期間など関係なく毎日登校・受講しています!!

みなさんも負けないように必ず毎日登校・受講をしましょう。

今、春日部校では新年度特別招待講習を行っています。

学校の授業についていけない人、まだ受験に本気になれていない人、

点数が伸びなくて悩んでいる人など何か悩みがある人は相談してください☆

あとセンター試験まで残り329日です。

一日でも早く勉強をスタートしましょう。

この春が勝負です。春日部校では春休み期間は朝の8時半から開館します!

一緒に頑張りましょう!!

 ここで春日部校のイベント紹介をします

3月7日に明青立法中の合格報告会、13日に早慶合格報告会を春日部校で行います!

   センター試験本番で英語196点取った生徒、倍率30倍の学部に合格した生徒など

難関大に合格した生徒が発表してくれます!実際に受験を経験した人が話してくれるので

とても参考になると思います!!

興味のある方は聞きにきて下さい!



 

 

 

 

 

2019年 3月 3日 ☆2019年度合格者紹介!!☆

 

こんにちは!東京理科大学理工学部1年河原眞太郎です!

 

先日センター試験本番レベル模試が行われましたね!

前回の私のブログで書いたように完璧な復習はできましたか?

復習を完璧にしてこそ模試に意味があるのでまだの人はこれを見終えた後すぐにやりましょう!

 

毎日春日部校に顔を出していた受験生たちが校舎に来なくなってとてもさみしいですが、

そんな中でも生徒の合格報告を聞くとどの生徒でも自分の事のようにうれしいです!

 

そこで今日は私の生徒で見事第一志望校に合格した生徒を1人紹介したいと思います!

その生徒は越谷北高校野M君です!

 

この子は3月に入塾しましたが、6月まで部活に専念していてほとんど勉強できていない状態でした。

彼は窮地に追い込まれていましたが、部活生の粘りと集中力で見事憧れの学習院大学に合格することが出来ました!

 

なんと!!!

このたびM君が3/7(木)合格報告会を実施してくれます!!

3/7(木)の合格報告会は私立文系・理系ということで他に越ヶ谷南高校で青山学院大学に合格したSさん、

不動岡高校から明治大学に合格したTさんの二人も発表してくれます!

現在、3人とも発表の準備を一生懸命頑張ってくれています!

 

私自身合格報告会を受けてそこから受験勉強を本気でやり始めた受験生の1人です!

受験を終えて間もない人から受験について聞ける数少ない機会です!

 

この会に参加して一緒に勉強に本気になってみませんか?

東進生も一般生も多くの人の参加をお待ちしております!!

 

また、現在新年度招待講習を実施中です!

無料申し込み三講座締め切り3/13(水)までになっているので

なるべく早くスタートして一緒に頑張りましょう!

校舎でお待ちしております!