ブログ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ 

2019年 6月 26日 夏休みは受験の天王山!

皆さんこんにちは!


一橋大学商学部3年の前田尚樹です!


6月もそろそろ終わりというところでいかがお過ごしでしょうか。

自分の話を少しすると就職活動を考えなければいけない時期になってきました。大学受験から2年ちょっとの時間が過ぎたと考えると早いような短いような気がしてなかなか感慨深いものです。

鎌倉時代に諸行無常とはよく言ったものですが、時間は有限だからこそみなさんは悔いのない受験生活を過ごして頂ければ幸いです。

 

 

 

さて、受験生の皆さんは期末テストが終われば夏休みがやってきます!

ここがいちばんの勝負所、いわゆる天王山です。

そもそもなぜ夏休みは受験の天王山なのでしょうか

 


それは

 


全国の受験生が死に物狂いで勉強する期間

だからです。

 

え、当たり前やんと思ったそこのあなた、事は簡単ではありません。

何が言いたいのかというと夏休みは勉強をした者が勝つのではなく勉強をしなかったものが負ける期間であるということ、

もっと言うと夏休みは勉強をしなかった者が脱落し必死に勉強をした者の中で競争が起きるということです。

私はこれが夏休みが受験の天王山である理由だと思っています。し

かし、そんなに憂うことはありません!適度な計画を立てそれを実行していく日々を1日1日過ごしていけば苦な期間ではなく、むしろ人生で最も充実した夏休みになるでしょう!

何事も最後は気合です!自分の第一志望校への想いを確実にし覚悟を決めて受験生活を楽しんでいきましょう!

 

 

それでも何をすればいいのかわからない、成績が伸びず不安であるような受験生、来年再来年の受験に向けて気がかりのある高1.2生もいると思います!

そうした方々も春日部校で熱い受験生活を過ごしませんか?

春日部校スタッフ一同、皆様のご来校をお待ちしております!


 

2019年 6月 25日 過去問演習講座について

ハロー エブリワン!

筑波大学理工学群工学システム学類1年の遠藤雅弥です!!

 

最近暑くなってきて、アイスが食べたくなる季節になってきました

 

みなさんはセンター試験まであと何日かご存知ですか

 

なんと、あと

 

207日です!!!

あと207日もあるじゃないかと思いますか?

 

それとも207日しかないのかと思いますか?

 

人によって感じ方は様々だと思います!!

 

自分受験を終えて感じたことは

 

センター試験は

 

演習をしたもん勝ちだと思います!

 

センター試験演習をみなさんどれくらいすべきだと思いますか?

 

ずばり大問

 

1000個です!!

なぜセンター試験は演習をやったもん勝ちであるかというと

 

センター試験はマーク形式であり、パターンが限られています!

 

たくさんやっているとまたこの問題か!!

 

なんてことが起きるんです

 

センター試験で志望校のライバルたちに差をつけて自信をもって

 

2次試験に臨めるようになんとしでもセンター試験成功させましょう!!

 


 

 

 

2019年 6月 24日 ☆春日部校の良いところ☆

みなさん、こんにちは!!

立教大学経済学部経済学科4年の杉田駆です!

私ごとにはなりますが、

長かった就職活動に終止符を打つことに成功しました。

就職活動では、将来にやりたいことを考えると同時に

自分は今までどんな人生を送ってきたのか、

自分と向き合うとても有意義な時間だったなぁ。

今振り返るとそう思います。

でも、そんな自分があるのも

小学校から高校までサッカーに打ち込み、

大学受験というプレッシャーに

押しつぶされそうになりながらも

高校3年10月下旬まで部活動を続け、

逃げずに努力し今の大学に入学したからだと

確信しています。

自分で言うのもアレですが、

何かに打ち込むこと

って

とても大事ってことを伝えたいです。

さて、、、

今日はみなさんに何かに打ち込む場所として

是非とも紹介したい場所があるんです。

「東進ハイスクール春日部校」

そう、ここなんです。

おい杉田、何言っているんだって思うかもしれないですが、

事実なんです。

こんなこと言うのも恥ずかしいですが、

自慢の校舎です。

これには特に大きな理由が3つあります。

①前向きに勉強を頑張ろうとする生徒がいること

②その生徒を全力で後押しする我々スタッフがいること

③明確な校舎モットーがあること

①、②は予備校なんだから当たり前じゃないかって思いますね。

でも、真剣度合いが素晴らしいのです。

現状を打開しようと模索しながら

努力する生徒がいて、

ちょっと心が折れそうになった時に

支えてくれるスタッフがいる。

長期間の受験に対し、

第一志望校を目指し努力する生徒がいて、

長期間が故に怠けそうになった時に

叱ってくれるスタッフがいる。

当たり前のようで当たり前じゃない。

素晴らしいですね。(今日は自画自賛強めです。)

 

では、

なぜそれができているのか、

3つ目の『明確な校舎モットーがあること』に繋がるんです。

『人生を変える校舎』

我々スタッフは

この仕事を通じて、

生徒一人一人との出会いを通じて、

本気で受験というものが

人生を変えられる瞬間だと信じています。

信じるだけでなく、

生徒にとって、そうであってほしいと願っています。

だから、無意識に行動しているんだと思います。

 

1学期が終わり、夏休みが来て、2学期が始まり、

2学期が終わって、冬休みが来て、

気がついたら受験生になっているなんて

もったいないです。

かけがえのない高校3年間

猛烈に努力する3年間

想像してみてください。

ワクワクしませんか

人生を変える校舎で

人生を変える夏にしてみませんか?

春日部校では

夏期特別招待講習を猛烈実施中です。

夏休みに入る前に

周りのライバルと差をつけちゃおう!

詳しくは以下のリンクをクリックしてください。

是非人生を変える校舎に一度足をお運びください。

スタッフ一同お待ちしております。

本日のブログは4年の杉田がお送りいたしました。

明日のブログも楽しみにお待ちください。

 

 




2019年 6月 23日 ☆全国統一医学部テストについて☆

こんにちは!!

明治薬科大学1年の原田直季です!

僕は最近、早期体験実習で病院などに行き、実際に働いている方々を見て感銘を受けまた気を引き締めて頑張っています!

その時に地方出身の子が電車の人の多さにビビッていました笑

大学では地方出身の子もいるので人間関係がひろがって楽しいです!!笑

そんな中テストが近づいてきてあまりの量のおおさに驚きながらも頑張ろうとおもいます!!

さて、最近他の先生方が自分の学校について話しているので少し話したいなとおもいます笑

僕の通っている明治薬科大学は薬学科と生命創薬学科の二つに分かれています。

主に薬学科の人は国家試験に合格して、薬剤師になりたい人がいます。(ちなみに僕もこっちです笑笑)

生命創薬学科は主に研究職につきたい人が受けます。

授業は1限から4限まで全部あります。(つらいです…)

でもみんな日々勉強も遊びも楽しくやっています!!

さて、前置きが長くなってしまいましたが今日の本題に入りましょう!

今日はなんと今年から始まった新しい模試である全国統一医学部テストです!!

この模試は主に医学部を志望する生徒が受ける模試となっています!

医学部専門ってすごいですよね笑

医学部の人が受ける模試って他にもあるんじゃないと思った人…

実は東進にしかないんです!!!

医学部の人にとっては貴重な機会です!

医学部を目指している人はぜひ次の模試を受けてみて下さい!!

また現在東進ハイスクールでは夏期特別招待講習を実施しています!

この夏頑張りたい人、変わりたい人どんな人でも良いです!

さらに受講を受け終わったら一流大学に通う担任助手の先生から勉強や日々アドバイスがもらえます!

7月12日まで4講座無料となっています!

今がチャンスです!この機会を逃さずに頑張りましょう!!

スタッフ一同おまちしてます!!!



2019年 6月 22日 ☆私の大学生活紹介~野口先生編~☆

皆さんこんにちは!

慶應義塾大学法学部法律学科1年の野口です。

今年も気が付いたら6月で、いつの間にか元号も代わり、この時期になるといつもあっという間に一年が終わってしまうなあ、と思います。

さて、今日は私の通っている大学についてなるべく多くのことを紹介しようと思いますので、慶應大学が気になるという方も、どの大学に行こうか迷っている方も是非読んでみて下さい。

 

慶應大学はいわゆる総合大学です。学部は医学部や文学部、総合政策学部など様々な学部があります。また入試の形式も多岐に及んでいるので、いろんな人がいます。自分とは違う学部の人や高校では出会えなかったような人と交流できるのが魅力です。

キャンパスは三田、日吉、SFC(湘南藤沢)、矢上、芝共立、信濃町に分かれていますが、ほとんどの1年生は日吉キャンパスに通っています。(SFC生は1年から湘南藤沢に通います。)私も今は日吉に通っています。日吉キャンパスが横浜市にあるので、中華街に行く生徒もたまに見かけますが、大体の生徒は、学食や、「ひようら」とよばれる日吉駅近くの地域でご飯を食べています。本当に多くのお店があるので、私もまだまだ開拓しきれていません(笑)

私のことを少し話すと、法学部なので主に法律の勉強をしています。専門分野のことなどで高校まではほぼ触れる気機会がなかったのですが、大学に入って本格的に法学について学べていつのがはっきりと実感できているのが充実感があります。他学部の友達もそれぞれ全く違うことを学んでいるので、大学でしか学べないことがある、と言うことを大学に入って再確認でき来ました。

 

まだまだ書ききれませんがまとめると大学は本当に高校までとは違います。中学から高校に移る時の何倍もの変化がありました。

今まででは絶対経験できないことが沢山あるので、ぜひ色んな大学の情報を集めてみて下さい。