ブログ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ 

2013年 7月 4日 私の大学紹介【明治大学】

こんにちは!今日は私の通っている明治大学を紹介します!

 

 

 

 

 

明治大学の良さは、多種多様な学部近代的なキャンパスです!

 

学部数はなんと10

・法学部

・政治経済学部

・理工学部

・経営学部

・国際日本学部

・商学部

・農学部

・文学部

・情報コミュニケーション学部

・総合数理学部

です!

僕は法学部に通っています。

ちなみに総合数理学部は2013年度から開校したばっかりの学部です!

 

キャンパスもつあります!

和泉キャンパス

 

 

 

 

 

和泉キャンパスには昨年できたばかりの新図書館もあります! 

 

 

 

 

 

 

 

そのほかには、地上23階のリバティタワーと呼ばれる駿河台キャンパス生田キャンパス中野キャンパスがあります!

夏にはオープンキャンパスや学園祭もあるのでぜひ行ってみてください!

将来の夢を実現させたい!友達たくさん欲しい!勉強もサークルも頑張りたい!っていう人は明治大学が合っているんじゃないでしょうか?

 

そんな楽しいキャンパスライフを過ごすためにも、今すぐに受験にむけて本気で努力しよう!

 

 

 

 

 

 

 

 

http://www.toshin.com/tokubetsu_shotai/summer/

↑夏期招待講習のお申込はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年 7月 3日 私の大学紹介:早稲田大学

おはようございます!

東進ハイスクール春日部校の綿引です。

今日もじめじめした天気ですね。

しかし!高校生のときにニュース番組で見たのですが、人間は晴れのときより雨のときのほうが集中力は高く、勉強に向いているらしいですよ^^

さて、本日は私が通う早稲田大学について紹介しようと思います。

早稲田大学には所沢・戸山・西早稲田・早稲田の四つのキャンパスがあり、設備も24時間学生使用可能のPCルーム・壮大な蔵書数を誇る図書館・ミニ博物館などかなりの高度さを誇っています。

だいたいこの時期からテスト勉強を始める人が多いのですが、期末テストに向けて勉強する学生が図書館に集まって勉強をしていることによって席がかなり埋まっているといった学生の学習意欲の高さも早稲田の売りなのではないでしょうか?

私が最も早稲田大学にきてよかったと思うことは、

なんといっても周囲の学生の多様性です。

28人で編成されるクラスの中に九州から北海道まで津々浦々な出身地を持つひと、芸能人としてテレビ出演経験のある友人・早稲田商学部でもトップの成績を誇る非常に真面目な友人・・・など周りを見渡せば限りなく多種多様なひとがいます!

自分の仲良くなれそうな人とだけでなく色々な人に話しかけてみることで輪は広がり今の私の生活により一層楽しさを与えてくれています。

まだ受験生のみなさんは大学がどのようなところなのか分からなく、不やんも期待も抱いていると思います。

一年間通って私が思ったのは早稲田は本当に活気もあり意識が高く多様な人間が揃った素晴らしい学校であると思います!

早稲田を目指しているみなさん、精一杯努力してなんとしても合格を手にして下さい!きっとその先には有意義な楽しいキャンパスライフが広がっています。

それでは、早稲田の杜でお待ちしています^^

2013年 7月 2日 私の大学紹介!【学習院大学】

こんにちは!担任助手の田中です^^

本日は私が現在通っている学習院大学についてのご紹介をしたいと思います!

学習院大学はJR目白駅から歩いて30秒(駅の隣)にあります。

敷地はとても広く、緑が豊かな落ち着いた雰囲気の漂うキャンパスとなっています。

 学部は法学部・経済学部・文学部・理学部の4学科、15学科です。

就職支援や海外留学、資格取得などのサポートもしっかりとしており、充実したキャンパスライフがおくれると思います。

学習院大学というと、皇室の通う高貴で堅い学校をイメージする方が多いのですが、

気品がありつつ、個性豊かで明るい生徒が多く、校風も落ち着いていて通うのが毎日楽しい大学です!!

サークルや部活動なども盛んに活動しています。

興味のある方はぜひ一度大学へ見学に来てください!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 東進では現在夏期特別招待講習をやっています。4講座をなんと無料で体験できるビッグチャンス!!

こちらをクリック↓↓

 

2013年 7月 1日 七月になりました!今週は大学紹介weekです!「日本大学」

こんにちは、担任助手の山田です。

今日から7月ですね。高校生は期末テストの時期ですね。

直前に焦って徹夜だなんてことはないですか?テストで受験のペースが崩れてないですか?

まだ受験ペースが作れていない君!!

夏期特別招待講習・部活生招待講習はご存知ですか?

無料で映像授業が受講でき、自習室まで使用できます!一緒に受験と闘いましょう!!

締切がもうすぐです… 詳しくはこちら!!

 

それでは本題の「日本大学」の紹介に入ります。

私は日本大学の理工学部機械工学科の2年生です。

将来の夢はエンジンの研究・開発に携わることです。 

来年から研究室等も決まってくるので、生徒同様期末テストに向けて頑張っています!!

授業に関しては熱力学や流体力学、工業力学、材料力学の4力学がメインになります。

これは微分積分や物理の知識が必要です!

あと、実験や設計製図ですね。実験ではレポートの書き方を叩き込まれました!

設計製図では耐久性や寸法を一から計算し設計しています!

正直、課題に追われ、つらいと感じることもあります。

しかし、春日部校の生徒が日々努力している姿からエネルギーをもらっています!

生徒達には本当に感謝しています!これからも一緒に頑張っていきましょう!!

以上

 

2013年 6月 30日 私オリジナル地理勉強法

皆さん、おはようございます。

東進春日部校、担任助手の井上です。

今日は皆さんに私が受験生時代にしていた地理の究極の勉強法をお伝えします!

 

皆さんに始めに言いたいことがあります。

それは、『地理は暗記科目ではない』ということです。

 

僕が一番感じたことは、理系に近い社会科目ということです。

そこでまずみなさん、地理の勉強を始める前に以下の2点を必ず準備してください。

  ・地図帳

  ・データブック 

先ほど地理は暗記科目ではないといいましたが、

地理は何故そうなるのかが一番重要になってきます。

 

例えば、大陸の右岸と左岸ではまったく気候が違います。その時に右岸は気候の年較差が大きく安定していない、左岸は年中安定している。と覚えるのではなく、

右岸は夏と冬で季節風の吹く向きが違うため、冬と夏で温度差に大きな差があります。

またなぜ季節風の吹く向きが違うかにも理由があります。

右岸は年中暖流が流れているため風によって運ばれた暖められた水蒸気が吹くため年中気候は安定しています。

 

このようになぜそうなるのか、何故そうなるのかを切り詰めて考えていくことにより本当の力がつきます。

僕はこの力を『地理力』と呼んでいます。

 

そしてこれは受験する皆さん全員にいえることですが、

『勉強を楽しんでやる』ということです。

人は嫌々やらされていることに対しては絶対に成長はありません。

しかし、自ら求めて、今やっている受験勉強が将来何のためになるのか、夢実現のために何故しなければいけないのかを考えながらやってみてください。

 

そうすることで、受験を通して本当に成長することができると思います。

 

参考程度に僕が受験生時代に使っていた参考書を載せます。

この『村瀬の地理Bをはじめからていねいに』の著者村瀬先生は東進の最強の地理講師だと僕自身思っています。

なぜかは、先ほど僕が言ったように、何故そうなるのかを簡単かつ分かりやすく丁寧に教えてくれるからです。

みなさんもこの本と共に受験地理を制覇しましょう!!!!