4月 | 2019 | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ 2019年04月の記事一覧

2019年 4月 30日 ☆塾内合宿1日目☆

 

 

こんにちは!!

東京農業大学 応用生物科学部 農芸化学科1年の野村朋花です!

 

 

昨日は塾内合宿が始まり、1日目が終了しました。

参加した生徒は朝8:30登校をし1限から集中して勉強に取り組むことが出来、

GWの良いスタートを切ることが出来ました!

昨日の塾内合宿1日目では受講はもちろん、模試後をどう過ごすか話し合うホームルーム

英語の基本となる単語や熟語の高マステストなどを行いました。

 

皆さん英語の基礎である単語や熟語、文法は完成していますか?

多分多くの人はしていないと思います。

高マステスト会では東進でとれる各教科の基礎を固めるための

ツールである高速基礎マスターを使い、

厳選した英語600題を2日間に分けて行います。

GW最終日にはこの600題がどれくらい覚えられたか300題にしてテストします。

この最終テストはGWの頑張りが

最初に現れるものだと私は思います

ですので6日には全員が満点を取れるように声をかけていこうと思います。

 

さて、今日は塾内合宿2日目です。

今日は受講、夢・志ホームルームなどがあります。

ホームルームでは昨日いったようにこのホームルームを通して

夢を見つける助けになればいいなと思います。


2019年 4月 29日 ☆春日部校塾内合宿について☆

 

 

こんにちは!!

日本女子大学理学部数物科学科1年の堀川夏希です。

 

 

昨日は第二回センター試験本番レベル模試が実施されました。

春休みと新学年スタートからの勉強の成果を発揮できましたか??

模試を受けた後、どう過ごすかが、

模試を最大限に有効活用ためのカギです。

受験した生徒の皆さんは、すぐに自己採点と解きなおしを行い、

自分の苦手をつぶしましょう。

 

 

 

さて、今日と明日は塾内合宿があります。

この塾内ではいくつかのHRがあります。

その中の1つで夢・志HRというものがあります。

皆さんには夢はありますか?

少し私の話をすると、

私は中学生のころから、

ずっと数学の教員になりたいという夢がありました。

だから、大学受験の際に受験する学部に悩むこともなく、

数学科を目指して、勉強することができました。

大学では、自分の興味のあることを深く学ぶことができます

だからこそ、夢を持ち、大学で学びたいことを明確にしてから、

受験する学部学科を決めることになります。

また、夢を持つことにより、それに向かって頑張る力を持つことができます。

このHRで、

夢がまだない人は夢を見つけ、

夢がある人は再確認し、

今後、受験勉強を頑張る原動力を手に入れましょう。

 

 

2日間最大限に努力し、

今までにないGWを過ごしましょう!!!!!!!!!

 

 

 



 

 

 

 

 

 

2019年 4月 28日 ☆担任助手紹介~高橋先生編~☆

 



こんにちは!!

日本大学経済学部一年の高橋涼介です。

大学に入り環境が変わる中、自ら更にいままでやった事がなかったことにチャレンジできるように、

毎日勉強や様々なことに積極的に取り組んでいます!

僕が東進に入ったのは高校二年の9月でした。

そして

僕は東進に入ることによって、自分が通っている高校よりも高いレベルの人と関わることで

その人達にしがみ付いていくような高いモチベーションを維持しながら受験を乗り越えることが出来ました!!

生徒にも僕と同じように高いモチベーションで受験を乗り越えてほしいと思います!

 

ところで、今日は、センターレベル模試です

僕はこのセンターレベル模試を受験勉強の1つの指針として活用していました!!

 

しっかり計画を立てて試験開始まで基礎事項の確認など、最後まで諦めず今日を迎えられましたか??

 

 

今日の模試で今までの努力が結果として現れた人、現れなかった人がいると思いますので

どちらの人も今日の模試を有意義なものにするために

模試後の復習をできるだけ早く徹底的に行いましょう!!

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年 4月 27日 ☆担任助手紹介~原田先生編~☆


こんにちは!

担任助手一年目の

明治薬科大学薬学部1年の原田直季です

ぼくは薬剤師になるために日々、頑張って勉強してます。

ぼくは高校2年の4月に東進に入学しました

低学年の頃は部活に忙しく、両立に困っていましたが東進の先生方のおかげで両立することができました

両立できた理由として、グループミーティングで1週間の予定を細かくたてることができたからです。

予定を立てることによって毎日なにをするのかを事前にわかっていたので毎日何をするのかと考える時間が省けて勉強時間が増えました。

また、ホームルームなどでイベントの情報を伝えてくれたのでモチベーションを保つのに役立ちました

さらに明日はセンターレベル模試です。

模試は入試の練習試合のようなものでしっかり目標を立てて取り組まなければ、意味がありません。

しっかり目標を立てて勉強をしていますか??

本気でやることによって見えてくることがあります。

前日に単語を覚えるだけでも点数が変わってくるので最後まで諦めず頑張ってください!!

 



2019年 4月 26日 ☆担任助手紹介~村山先生編~☆



 

 

皆さん、おはようございます、こんにちは、こんばんは、お久しぶりです。
大学3年生になりました村山です。
4月も残り一週間を切りましたが、新しい環境は慣れてきましたか?
私は今年から新しくゼミナールが始まりとても忙しくなりましたが、充実した大学生活を送っています!
東進ハイスクール春日部校では、今年の3月まで生徒として努力をしてきた11人の大学1年生が、担任助手として今受付に立っています。
ブログで自己紹介をしているのでぜひ見てください!
 
今日は、、、改めまして私も自己紹介をしたいと思います!
 
私は、青山学院大学国際政治経済学部国際経済学科3年の村山日暖です!
 
今から4年前になりますが、高校2年生の4月、東進ハイスクール春日部校に招待講習を受けて入学をしました。
バスケ部に所属していたため、時間がなく、このままではまずいと思ったのがきっかけです。
 
しかし、部活や学校の授業・宿題に追われていて思うように勉強できませんでした。
というより、、それを言い訳に本気で受験勉強に向き合えていませんでした。
 
その後、高校3年生の6月に部活を引退し、そこからは本気で、寝ている時間以外は全て勉強に費やしました。
今でも我ながらあの頃は頑張ったなと思っています。

ただ、、、私は第一志望校に合格していません。ずっと目指していた早稲田大学には届きませんでした。

後悔することは嫌いなのであまりしませんが、高校1.2年生の時もっと頑張ればよかったな、

引退まで忙しい生活は変わらないはずなのに、引退してから始めるのでは遅いことを分かっていたのに、

本気ではありませんでした。自分に甘い部分があったなと思います。

 

みなさんにはそんな後悔をしてほしくはありません。

担任助手になってからずっと思っています。

ただ、私にとって受験勉強は楽しい思い出です。

勉強方法を試行錯誤したり、とにかく必死に努力したり、友達と応援しあったり、担任や副担任の先生方と話し合ったり、

それで結果が現れたときほど嬉しいことはありません。

受験はもちろん苦しいことの方が多いかもしれません。

だけど自分の夢、目標に向かって努力できることって本当に素晴らしいことだと思います。

みなさんには受験を通してそんな経験もしてほしいです。

 

私も今、航空業界に携わりたいという夢の実現のために、努力しています。

常に夢・目標に向かって努力し続けられる人になりたいです!

 

夢に向かって頑張るみなさんを本気で応援しています。

第一志望校合格に向けて一緒に走っていきましょう!

 

今年度もよろしくお願い致します。

 

Still dreaming!!!