2月 | 2019 | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ 2019年02月の記事一覧

2019年 2月 28日 ☆私の春休み&定期テストとの両立☆

 

こんにちは!早稲田大学文化構想学部に通う担任助手一年の渡辺智也です!

定期テストがもう終わった人、これから始まる人さまざまだと思いますが、今日は自分の受験期の学年末テスト後、春休みの生活について話そうと思います。

自分はこの時期、自分の成績と志望校との差に非常に焦りを感じ、なんとしても高2のうちに英語の基礎を完成させようと思い必死に勉強していました。

なにをしていたかというと、まずは受講と高マスです。受講は高2のうちに終わるように計画を立て毎日二コマずつ受けていました。春休みになってからは部活が無い日は一日三コマ受けて空いてる時間には、受講の予習、復習そして高マスをひたすらやっていきました。

今の時期、大切なことは基礎作りです。この時期にしっかり受験科目の基礎を作れるかどうかで今後の受験勉強、受験の合否が決まってきます。

まだ受験まで時間があるからと油断してはダメです。センター試験まではあと一年切っていて、やらなきゃいけない事を考えると本当に時間がないです。今からしっかり受験まで逆算して行動に移してください。

 

自分が定期テスト勉強するときに考えていたことは、何とかして受験勉強にもつなげようということです。学校の勉強をその場だけの勉強で終わらせず、受験でも使える知識にすることが大切です。

皆さんも定期テストの勉強をするときは一夜漬けにならず、使える知識に出来るよう計画的に勉強してください!

また、現在東進ハイスクールでは新年度特別招待講習の申込み受付中です!

今なら3講座無料で受講できるのでぜひ活用してください!!お待ちしています!!

 




 

 


   

2019年 2月 27日 ☆今日は合格報告会があります!☆

こんにちは!筑波大学生物資源学類に通う、担任助手1年の天久まどかです。

最近急に気温が高くなって服装が難しいですね。

また、花粉が飛びまくっていて花粉症の私には少しきつい日々が続いていますが花粉に負けず頑張りたいと思います!

さて、今回のブログは今日行われる第一回合格報告会についてです!

今回のプレゼンターはこの2人!

推薦入試を利用して見事第一志望に合格した獨協埼玉高校のHくんと春日部共栄高校のHくんです!!

2人に合格報告会の意気込みを聞いたところ、

「少しでもためになるようにベストを尽くします」

「僕の話を聞いて合格に近づけられるように頑張ります」

と言ってくれました。

期待大ですね!!

プレゼンの練習を聞ききましたが、とてもためになることばかり知ることが出来るので参加する生徒は楽しみにしていてください!

私も楽しみにしています^^

 

また、現在東進ハイスクールでは新年度特別招待講習の申込み受付中です!

今なら3講座無料で受講できるのでぜひ活用してください!!

 

 

 



 

 


2019年 2月 26日 ☆センター試験本番レベル模試の復習は済みましたか?☆

 

 
 

こんにちは!

日本女子大学家政学部児童学科1年の田中南緒です。

大学が終わって春休みなので色々なところに行ったり、英語の勉強などをして充実した春休みにしたいと思っています!笑

東進では一昨日センター試験本番レベル模試があり、センター同日試験後初の模試でした!

ところでみなさん復習はしましたか??

テスト期間中で大変だとは思いますが、模試は受けたその日か次の日までには復習をしましょう!!

復習を模試を受けた当日かその次の日にする理由は、鮮明に覚えている間に自分がなんで間違えたのかなど具体的にわかるからです!

また、間違えたところを復習することで次の模試や、学校のテストなどにも活かすことができ二度も間違えることが少なくなると思います!

めんどくさいからや、忘れてたという理由で当日に自己採点をしない人が多いです。

自己採点をしないと自分がどこができていないかなどがわからないので、必ず模試を受けた当日にするようにしましょう!そして、問題用紙にも必ずマークをつけるようにしてください!

次のセンター試験本番レベル模試は4月にあります!

4月の模試では2月よりも点数が伸びるように自分の苦手なところを少しでも無くしましょう!!




 

 


   

2019年 2月 25日 ☆今日は国公立大学前期試験!☆

 

こんにちは!

筑波大学生物資源学類に通う担任助手1年の天久です。

今日はいよいよ国公立大学の前期試験ですね!!

私も1年前に筑波大学の前期試験を受けましたが、もう1年経ったのかと時間の速さに驚いています。

さて、今回のブログは今日の前期試験についてです。

受験生の皆さんに向けて私の自身の経験から皆さんに気をつけて欲しいことを2つ伝えたいと思います。

1つ目は、解答用紙に極力空欄を作らない事!

皆さん分かっていると思いますが、記述は部分点が狙えます。

最後まで1点を取りに行く意識で試験に臨みましょう!

また、英文和訳などで分からない単語があったとしても、そこで悩んで時間を取られるより、思い切ってその単語をぼかした解答を書いてどんどん次に進んだ方がベストです。

時間配分にも気を付けましょう!

2つ目は、まず全ての問題に目を通すこと!

これはどの入試にも言えることですが、試験問題はいつ新傾向になるかわかりません。

実際、私が受けた筑波大学のでは、去年英語の一番最後の大門である英作文の傾向が変わりました。

私は全ての問題に目を通していたため新傾向に合わせて時間配分を変えられましたが、英作文を半分しか書けなかったと言っている友達がたくさんいました。

また、試験の中盤で新傾向に気づくより最初に気づく方が精神的に安心です。

試験開始の合図があったら、まず落ち着いて全ての問題に目を通す。忘れないでください!

最後に、国公立前期はほとんど全員が第一志望の大学を受けると思います。

もちろん緊張はすると思いますが、何より自分の実力が100%発揮できるように勉強面も精神面も準備万端で試験会場に向かいましょう!!

春日部から応援しています!!!

頑張れ受験生!!!

 

 

 




2019年 2月 24日 ☆今日はセンター試験本番レベル模試ですね!☆

 

 

 

こんにちは!東京理科大学理工学部1年河原眞太郎です!

 

最近は冬ですが暖かい日が続いていますね!

すっごい嬉しいんですけど...

寒さの代わりに花粉症の季節が今年もやってきてしまいました…

そんな花粉をマスクでブロックしてこの季節を一緒に乗り越えていきましょう!

 

さて、今日のブログの本題に入りましょう!

本日は第1回2月センター試験本番レペル模試ですね!?

 

同日体験受験を終え、どの受験生も今日を第一目標に勉強を進めてきたと思います!

だからこそ「みんな緊張せずに頑張れ!!」という短い言葉がピッタリだと思います!

 

アドバイスするならとにかく目の前の問題を焦らずに対処するだけです!

なぜなら焦っても自分の知識の量は変わらないからです!

自分の知ってることを的確にアウトプットしよう!

 

模試は当日に受験すること復習を完璧にすること本当に大事にしてください!

 

模試は模擬試験なので試験本番の緊張感を味わう貴重な機会です!

 

埼玉県の多くの高校は定期テスト期間に入っていると思いますが、今日受験することで模試を受けていないその他の高校生と差をつけられます!

多くの学生と差がつくような入試本番に近い緊張感で模試に取り組んでください!

 

また、復習に関しては前にもいいましたが次に解くときに満点が取れるような復習をしてください!

2/16に春日部校で行った同日テストリベンジでも完璧にできている人はほとんどいませんでした。

 

模試を受けるだけにせず復習まで頑張りましょう!