☆周りと差をつけよう☆ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2020年 4月 9日 ☆周りと差をつけよう☆

 

 

 

おはようございます!こんにちは!こんばんは!

日本女子大学理学部2年の堀川夏希です。

私もついに2年生です!!

2年だ~とワクワクしていたら、

大学の前期の授業は映像配信になってしまいました、、

高校生のみなさんも、

まだ学校が始まらないという人が多いのではないかと思います。

外出もできない今、

みなさんはどんなふうに家で過ごしていますか?

私はアウトドア派だったので、

今まで、家にいることがありませんでした。

外出自粛の今、前までの自分からは考えられないほど、

家にいます。(当たり前)

はじめの数日間は、家でだらだらと、

漫画を読んだり、ゲームをしたり、SNSをしたり、、

と過ごしてしまいました。

さすがに私もこのままではいけない!!と

1日のルーティンを決めました。

今までの私は、絶対早寝早起き派でしたが

ずっと家にいる今、昼夜逆転してしまいそうな生活を送っていました。

朝はしっかり起きて、夜は早めに寝ることは徹底しようと思います。

また1日時間の制約がないからといってだらだらとするのではなく、

勉強の時間、運動の時間、フリーな時間、

というように、1日の流れを時間ごとに決めてみました!

みんなが家から出ない今、大学生の中でもがつくと思います。

だらだらするのではなくこの外出自粛期間も、

メリハリをつけて、有意義な時間を過ごしたいです。

 

高校生の皆さんにも、がつくというのは当てはまります。

 

特に受験生の皆さん、

これはもう、一回目の夏休みといっても過言ではない!!!!!!!!!!

ここで、1日15時間、受験生の夏休みのように勉強している人と、

学校がある人同じように勉強している人では、

差がつくのはあきらかです!!!!

また、高1、2生も、

勉強している人としていない人では、大きな差がつきます。

合格したいなら、今の時間の過ごし方が大切です。

もう一度、生活を見直してみましょう!

規則正しい生活、メリハリのある生活をして、

合格にむけて、まわりと差をつけましょう!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。