~集中力が切れたときの対処法~ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2018年 6月 13日 ~集中力が切れたときの対処法~

 

 

こんにちは!!

東洋大学理工学部に通う、

担任助手2年の高萩琴巳です。

今回は、「集中力が切れたときの対処法」について話していきます!

 

集中が切れるときは、大抵以下の二つのどちらかだと思います。

①睡魔

②飽きた

①に関しては、いっそ12~15分寝て、切り替えてから勉強を再開するのが良いと思います。眠い中勉強を続けるのは効率が悪いです。集中出来ていないのに続けるのはただただ時間が流れていくだけです。そう考えたら、むしろ寝たほうが時間の有効活用だと思いませんか?

②の場合は、少し休憩をするか、科目を変えるか、をしましょう!人間誰しも疲れますし、脳も疲労を感じます。いっそ休ませるか、科目を変えて脳を切り替えさせると良いと思います。特に自分の好きな科目をやると、良い気分転換になると思います!

また、「休む時間ももったいない」と考えている人、絶対いると思います。私もそうでした。そんな人ほど、違う科目・難易度にして切り替え・メリハリをつけると、無駄なく集中して取り組めると思います!!特に簡単だったり暗記系は取組みやすいと思うので工夫をしてみましょう!

 

 

 

6月17日の全国統一高校生テストがあります。本日6/13(水)まで申込み可能です!まだ間に合います!

 

全国統一高校生テストで、受験の本気のスタートダッシュを切りましょう!!