春日部校の生徒紹介&東京学芸大学 | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2016年 4月 16日 春日部校の生徒紹介&東京学芸大学

こんにちは!担任助手の松本です。

新学期が始まって、早くも1週間が経ちましたね!新しい生活にも慣れてきた頃だと思います。

新生活を楽しむこともちろん大事ですが、勉強にも全力で打ち込めていますか?

約1週間後の4月24日センター試験本番レベル模試が迫ってきています!!!

4月の模試は、春休みの努力を確かめる&1年の勉強計画を立てていく上で非常に重要な模試になってきます!

しっかり自分の実力を発揮できるように計画的に自分の弱点を補強する勉強をしていきましょう!

 そこで!本日は高校2年生のTさんに模試への意気込みを語ってもらいました!

 

「全教科6割」と宣言してくれました!

Tさんはほかの2年生の誰よりも東進に来て毎日勉強をしていました。

手こずっていた高速マスター英文法750のテストにも昨日合格することができました!

その努力量は受験生に負けておらず、この先のTさんの活躍がとても楽しみですね!

 

目標を突破できるよう、残り約1週間苦手をつぶしていきましょう!

 *

さて、今回から新企画”担任助手の大学紹介”が始ります!

トップバッターということで緊張しております・・・笑  是非毎回春日部校のブログをチェックしていただいて、色んな大学の様子を今のうちに知って目標を定めていってくださいね!!!

 

はい、私が通っている大学は国分寺にある東京学芸大学という国立の教員養成大学です!

とても広く、のどかなキャンパスで居心地が良いです!

最近リニューアルした図書館はとても広くて設備が充実していて自慢のひとつです。

図書館についているカフェもとってもおしゃれなんですよ!


多くの人が”学校の先生になる人が通う学校”というイメージを抱いているかもしれませんが、最近は教育に関することだけでなく、福祉や国際関係・様々な資格の勉強を専門的に勉強できるようになりました!

教師になりたい人はもちろん”子どもと関わる仕事がしたい”、”教育学を勉強したい”、”学芸員やカウンセラー、社会福祉士などの資格を取りたい”・・・etc.という人にぴったりの大学だと思います!

私がこの大学を第一志望に決めた理由は主に2つあって、①単科大学であるので同じ志を持った仲間が大勢いる ②他大よりも実習が豊富にあり実力をつけることができる ということが決め手でした!

授業も充実していて、部活や課外活動も盛んです。在学中に頑張れば複数の免許を獲得することもできます。

ちなみに今私は小学校の教員免許と中学・高校の英語免許、特別支援教員免許を獲得する為に必死で勉強しています!

東京学芸大学は、教育や人に興味のある人はとても楽しめる大学だと思います。

気になった人は是非一度見学に来てくださいね!

*

高校1・2年生のうちに気になる大学のオープンキャンパスにたくさん行ってみてください!

パンフレットやネットだけでは分からない情報をたくさん得ることが出来ますし、何より自分が大学に通った後のイメージがしやすくなります!

自分に合った雰囲気の大学を見つけられるように、頑張りましょう!!!

 

スタッフ一同、応援しています。

以上、松本

********************************************************************************************************

東進公式SNSの登録はこちら 登録しておくと受験情報や体験授業、各種イベントの案内がくるようになります

東進公式line 東進公式facebook 東進公式twitter

体験授業のお申込みはこちら

入学希望の方はこちら

東進のシステムはこちら