山田先生&松本先生対談1話 | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2015年 8月 26日 山田先生&松本先生対談1話

こんにちは!春日部校担任助手の山田です!

先日、夏の成果を試すセンター試験本番レベル模試も終わり、
いよいよ二次私大対策を始めていく時期になりましたね!

結果が良かった人も悪かった人もいると思いますが、
どちらも今の自分の現状をしっかり分析して、
これからも夏の努力を継続していきましょう!

 

そして、今日はまず、
恒例になっている低学年紹介をしていきます!

高校2年生のYくんです!

Yくんはこの夏休み、英語を中心に勉強を頑張っていました!
また、数学の基礎も少しずつ固めることができたそうです!

もうすぐ、夏の天王山と呼ばれる夏休みが終わってしまいますが、
最後の最後まで全力で努力を続けてほしいですね^^

 

 さて、ここでお題を変え、
わたくし大学1年生山田先生松本先生
「自分たちの受験時代」について対談してみました!

 

山田「今年から大学生になり、また東進の担任助手として働いていて、
受験生の頃に比べてガラッと環境が変わったよね!自分が受験生活で学んだこと全てを今いる生徒たちにたくさん伝えていきたいね!」

松本「そうだね!受験生のときは、毎日勉強しかしてなかったから、
大学受験の当日は、今までの成果が発揮できるか不安でめちゃめちゃ緊張したよ!」

山田「私もめちゃめちゃ緊張した!周りにいる人たちが超頭良さそうに見えたね((汗 でも、今まで毎日頑張ってきた日々を自信にして挑むことができたかな!」

松本「自信を持って挑むことは大切だよね!でも、”自分の勉強してなかったところが試験に出たらどうしよう”っていう不安もあったな((汗」

山田「その不安はすごくわかる!でも、合格した時の喜びはものすごかった!
すぐに親に連絡しちゃったし!笑」

松本「私もほんとにうれしかった!第一志望の大学に行って、
やりたいことをたくさん考えてたから、夢が実現してほんとにうれしかったな!」

山田「目的を持って大学に入ることって大切だよね!私は、ライバルがいて、
お互い意識し、切磋琢磨することで、たくさん勉強できたから、今の受験生にもライバルの存在を大切にしてほしいな!」

松本「そうだね!先日、センター模試が終わったばかりで、自分自身の課題をたくさん見つけることができたと思うから、
これからも第一志望校に合格することを目標にして頑張ってほしいね!」

 

て感じで、松本先生と対談してみました!

大学受験というものは、全国大会といっても過言ではないです!
日本全国からたくさんの高校生が集まります。

その中で、周りに勝つためにも、受験までにいかに勉強できるかが大事になってきます!

頑張りましょう!!

 

以上、山田でした!

===========================================================================================================

 

東進公式SNSの登録はこちら 登録しておくと受験情報や体験授業、各種イベントの案内がくるようになります

 

東進公式line 東進公式facebook 東進公式twitter

 

体験授業のお申込みはこちら

 

 

入学希望の方はこちら

 

 

東進のシステムはこちら

 

 

自分にぴったりな講座を選びたい方はこちら

東進の授業を体験⇒Web体験授業