全国統一高校生テストまで1週間をきりました!!! | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2018年 6月 12日 全国統一高校生テストまで1週間をきりました!!!

 

 

おはようございます、こんにちは、こんばんは!

 

青山学院大学国際政治経済学部国際経済学科2年の村山です。

 

6/17(日)に行われる全国統一高校生テストまで1週間をきりました、、、!

 

みなさん模試に向けて勉強は進んでいますか?

 

体育祭や文化祭などで忙しかった人も多いと思いますが、この時期の模試は新学年になってからの学習の確認、そして夏休みの学習を決める大切な模試です。

高校3年生は夏休みに入る前のこの時期でセンターレベルは完成させたいです。主要科目は確実に8はいきたいところです。

 

そのための勉強を今出来ていますか?

 

何も行動していなければ点数が伸びるはずがありません。

模試へ向かって頑張っている人はさらに努力量をあげて目標点を突破していこう!まだ始められていない人は今からでも出来ることはたくさんあります。まだまだ伸びます。

 

ラストスパート頑張りましょう!

 

では何をすれば良いのか、、?

 

みなさんが受けるであろう英語について、私が模試1週間前にしていたことを紹介します!

 

まず、1週間前というこのタイミングで一度センター試験の問題を通し(時間を測って1年分)で解きます。

 

すると苦手な分野や抜けてしまっていた知識を再確認することができます。

 

そして模試当日までの間で、発見できた勉強しなくてはならない分野を徹底的に勉強します。

参考書を見直しても良いし、苦手な大問をたくさん解くというのも良いと思います。

 

この時、演習中心になるからと言って基礎を怠ることは本末転倒です。基礎(単語や文法)はどんなにできる人でも受験直前までやり続けています。土台が強い人が勝ちます。基礎は必ず毎日やり続けてください。

 

そして模試の前日にもう一度センター試験の問題を解き、時間配分や問題を解く順番を確認し、次の日の全国統一高校生テストに挑んでください!!!

 

 

模試というのは自分の実力を確認するだけでなく、受験の練習にもなります。

 

本番力をつけるためには本番と同じような気持ちで模試に臨む必要があります。

 

みなさんは今、受験本番1週間前のような気持ちですか?受験本番1週間前と同じような勉強が出来ていますか?

 

少し気持ちを変えるだけで、その人の模試の意義は変わります。

 

ラスト5日!

全国統一高校生テストに向けて本気で努力しよう!まだまだ伸びます!頑張ろう!!!

 

まだ全国統一高校生テスト無料受験を受け付けております!!!

 

模試で人生を変えましょう!

 

お申込みお待ちしております!!!