休み時間の使い方~河原先生編~ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2018年 6月 10日 休み時間の使い方~河原先生編~

 こんにちは!
 
東京理科大学理工学部情報科学科1年の河原眞太郎です。
 
6月17日は全国統一高校生テストがあります!! 
 
これから大学入試を受ける皆さんが必ず直面するであろう問題についてはなします。
 
それは「休み時間何しようか問題」です!
 
この問題は私が受験生の時に直面した問題です。
 
模試を受けるとわかりますが、
 
休み時間は非常に中途半端な時間で、
 
何をすればよいか分からなくなります。
 
大学入試は休み時間の使い方合否を左右するといっても過言ではありません!
 
実際僕は第一志望校の受験の当日の試験前に確認した部分が試験に出て、合格できました!!
 
このように試験直前までの確認が「合格のカギ」となります!
 
では、どのように休み時間を使えばよいかを教えたいと思います!
 
基本的には、今まで自分の取ってきたノートや、参考書を見返すことが重要です。
 
これはみなさん分かっていると思います。
 
しかし!!
 
出来ない人が多いと思います。
 
それは休み時間を使う練習をしていないからです!!
 
それをするには、模試や普段の学校の休み時間から受験当日にやるべきことを意識した勉強をしましょう!
 
例えば、授業の復習をするのもよいですが、単語の勉強を休み時間にやるなど、
 
スキマ時間に出来ることをしてみたらよいと思います!
 
皆さんもこれからの模試をただ成績を知る場ではなく
 
受験本番という意識を持って受けていきましょう!!