世界史の点数を上げる方法~蛭田先生編~ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2018年 6月 3日 世界史の点数を上げる方法~蛭田先生編~

 

みなさんこんにちは!

駒澤大学グローバル・メディア・スタディーズ学部の蛭田星蘭です。

6月17日は全国統一高校生テストがあります!!

今週一週間は、各教科ごとに担任助手の先生からアドバイスをするので見て下さいね。

今日は世界史のアドバイスをします!

私のセンター試験での世界史の点数は93点でした!

9割を取るために私が勉強した事を話していきたいと思います。

一番大切なことは全てを暗記することではなく、

縦と横のつながりを意識して理解する事が大切です。

最初から人名や戦争だけを覚えるのは効率が悪くあまり覚えられないので

戦争の歴史の背景や人物についてよく知ることが成績を上げるコツです。

また、センター試験でもよく出る地図問題や、国ごとの場所の割譲問題は

日頃から教科書や資料集を眺めていれば絶対に取ることができます!

最後まであきらめずに努力すれば身についてくるのが世界史の魅力的なところです!

弱点を克服することで模試やテスト前でも成績を伸ばすことが出来るのは

社会ならではだと思います。

弱点を発見し、さらに成績を伸ばすためにもまずは全国統一高校生テストを受けて実力を知りましょう!!

明日のテーマは日本史のテストの点数を上げる方法です♪

お申し込みは上の画像をクリックしてください!

スタッフ一同、春日部校でお待ちしております!