⭐︎夏の体調管理について⭐︎ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2020年 7月 8日 ⭐︎夏の体調管理について⭐︎

 

スラマッパギー!

埼玉県立大学 看護学科 倉持夕寿妃です!

先日、このブログを友達に読まれていたことが発覚しました!!

油断してました!!!

これからもそのまま倉持らしくいてね」というお言葉をいただきました!!!!

ありがとうございます!!!!!

 

さて、今回私がお話しさせていただくのは、

夏の体調管理についてです!

これは内容によっては看護科である私の名誉や誇りを失いかねませんね!

いつもより気合いを入れて書いていきますよおおおおおおお!

 

まず夏といえば熱中症ですね。

これは経験のある方が多いのではないでしょうか。

吹奏楽部だった私ですが部活中に何度もかかったし、後輩の看病の経験もあります。

室内にいても熱中症は発症してしまうんですんね・・・

「いや俺、エアコンが効いた部屋で大人しく勉強してるし?別に関係ないし?」

と思ったそこの君!!!!!

実は、熱中症の原因は暑さだけではないんです!

暑さ以外の環境的要因としては

①湿度が高い

②風がない

が主にあげられます。

主体的要因は

①体調

②暑さへの精神的慣れ

次重要ですよ

③睡眠不足・疲労

③は勉強頑張ってる君たちだからこそ!って感じですね

 

みなさん!勉強している手元に水分は置いてますか?

室内で過ごしていると屋外にいる時に比べて、汗をかくことがほとんど無いため喉の渇きを感じにくいことがあります。

しかし水分は常に消費されています!こまめに水分補給を!

 

また、生活リズムは一定ですか?

睡眠不足や体調不良、栄養不足も熱中症になる危険を高めます!!!
バランスのよい食事やしっかりとした睡眠をとり、丈夫な体をつくりましょう!

体調管理をすることで、熱中症にかかりにくい体づくりをすることが大切です!

また生活のリズムが一定になると勉強のペースも一定になり、

計画が立てやすくなったり、勉強習慣の向上にもつながります!

あとは栄養のあるものをちゃんと食べること!!

カップラーメンばっかりじゃダメですよー!?

ちなみに私は、春日部校の下にあるファミリーマートで

お母さん食堂というコーナーの野菜類を食べるのが好きでした!

よかったら食べてみてください!

食欲出ますよ!

 

…こんなところですかね。

どうですか?

このを機に自分の生活の見直しをしてみましょう

受験は持久走!とよく言いますね。

健康な状態で走るのとそうで無いのとでは全然違うでしょ?

よし!みんなの健康の後押しが完了したので!

またいつかーーーー!