☆3月末までの目標と受講修了者☆ | 東進ハイスクール 春日部校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2021年 2月 27日 ☆3月末までの目標と受講修了者☆

みなさんこんにちは!!

青山学院大学 教育人間科学部 心理学科の新井千夏です。

日が伸びてきましたねー!私は今の季節の夕方のにおいがなんだかとても好きです。ちょうど洗濯物を取り込むくらいの時間に部屋からベランダにでて、深呼吸すると、本当に落ち着くんですよ!

わかってくれる人がなかなかいないんですけどね。ああ春に向かっているなあという感じがするんです。

昨日で国立の前期の入試もおわり、本当にほとんどの入試を終えましたね。校舎で毎日見かけていたみんなの姿を見なくなると、だいぶさみしい気持ちになります。

もう卒業の季節で新しい場所に向かうんだなとしみじみしてしまいますが、高校生のみなさん、そんなことも言っていられない!

なぜなら、もう今の高校2年生の皆さんは国立を志望校に考えている人でも、入試まで1年を切っているからです!

あと1年もあると思ってしまう人もいるかもしれませんが、これからやらなければならないことは本当にたくさんあってあっという間に過ぎてしまうものなのです。

大学入試は全国の高校生や浪人生がライバルになるため、自分の学力をそこで戦うくらいのところまで上げなければなりません!

口で言うのは簡単ですが、これは想像以上にとても大変なことです。

 

ライバルに置いて行かれないように、東進ハイスクール春日部校では、3月31日までに

①受講を完全修了させる

②高マス7冠王になる

③計算演習をⅠA、ⅡB終わらせる

という目標があります。これは、3月末の時点で主要3科目を完成させる、具体的には共通テストで8割とれるようにするということを意味しています。

みんなこの目標に向かって必死で頑張っているところです。

そして、実はもうすでに①の受講修了を達成した生徒が春日部校には2人もいるんです!!

校舎のトップランナーとして頑張っている2人を紹介します!

1人目は杉戸高校のOくんです!毎日登校はもちろん、常に天井を高く持っている彼は、1月の最後には受講が終了しました!!そこからは勢いを緩めることなく、復習と自分に足りていないところの勉強、演習を積んでいます。

2人目は獨協埼玉高校のOくんです!彼は部活生でとても忙しい毎日を送りながらも、10月から毎日1コマは当たり前、できる日は2コマ以上進めて受講を修了させました!

この2人に共通していることは、常に自分にできる最大限の学習を継続している点だと私は思います。

受講が終わることが勉強の目的ではありません。受講はあくまでもインプットするための手段と方法で、そこから、インプットした内容を整理して、自分に足りないところを埋めて、演習して初めて成績は上がっていきます。

この2人のように、早期に受講を修了させることで、復習や演習の時間を十分とることができるようになります。

主要科目が早く完成すれば、その分理科や社会などの副教科にもしっかり時間を割くことができます。

目標が決まっているのだから、あとはそれに向かって最大限に努力するのみ!

受講完全修了できた!高マスが7冠になった!などうれしい報告をまっているので、みんなもこの2人に続こう!!

受験まで1年しかない中で、ライバルたちに置いて行かれてる場合ではない!!

 

そして東進生ではない皆さん!!

あと入試まで1年だなときづいたそこのあなた!

志望校は決まっていますか?その大学に合格するためにどのように勉強していくのかスケジュールは立っていますか?

今日、埼玉県の県立高校の入試を終えたあなた!

これから始まる3年間をどのように過ごしたいですか?スタートが肝心ですよ!

現在、東進ハイスクール春日部校では、新年度特別招待講習を受け付けております!!上のような不安を一緒に解決することはもちろん、映像授業が無料で4講座×5回分=計20コマ体験できます!

この春(春を迎える前に)変わりたいと思っているみなさん!お気軽にお申込みください!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)