☆3月末まであと3週間!!受講計画は順調ですか?☆ | 東進ハイスクール 春日部校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2021年 3月 10日 ☆3月末まであと3週間!!受講計画は順調ですか?☆

 

みなさんこんにちは!!

青山学院大学 教育人間科学部 心理学科に通う新井千夏です。

緊急事態宣言がまた2週間伸びてしまいましたね、、

本当なら長い期間の休みを使って旅行に行きたいし、たくさん遊びたいと思っていたので残念です。

でも青学は4月から全授業のうちの7割を対面で実施することが発表されているので、そのためにもう少しおとなしくしていようと思います。

少し前のブログでも書いたかもしれませんが、こんな時こそ、自分のために今できることを見つけたいですよね。そう思って、今は教習所に通ったり、習い事をしたり、1年間怠けてしまった英語の勉強を少しずつですがさぼらないようにやったりしています。

毎日家で過ごすのもラクですが、春休み中などもやりたいことを決めると少し充実した毎日になるなーと実感しています?

 

高校生のみなさんもコロナのせいで、部活ができなかったり、さまざまな行事がつぶれてしまったりしていると思います。大会もなくなったりしてモチベーションを保つことが難しくなっているかもしれません。

しかし!!この時間がある今だからこそ!勉強に対して熱を注ぎませんか!!

この先、部活が始まれば、また毎日部活や授業の予習や復習に追われる日々が始まります。

1日の勉強時間は格段に減ってしまうことになるし、高3の4月からはみんな勉強を始めるため、差をつけるどころか、同じ志望校レベルの人たちの成績から遅れをとらないように必死になるしかなくなります。

だから今やるしかないのです!!

東進ハイスクール春日部校では、3月末に受講を完全修了することを目標としています。

これは、3月末までに一通りのインプットを終えることで、演習や復習に十分な時間を費やすことができるためです。

第一志望校に合格するために1番大切なことは、その志望校の傾向や出題範囲がよくわかる過去問をとにかくたくさん解くこと。具体的な時期としては夏休みくらいから解き始めることになります。

ということはそれまでに第一志望校の過去問に対応できる力を身に着けて置く必要があるのです。

だから、新学期が始まる前に勉強量を増やしていき、

主要科目(特に英語)は3月中に完成させる、副科目は1通りの学習が終わっている。

この状態を目指す必要があります。

みなさん、今のままの計画で、本当に3月中にこの状態になることができますか??

これができれば、4月からの演習にスムーズに入っていくことができますが、逆に言えば、この状態になることができなければ、志望校合格のためのスケジュールが崩れていってしまうことになります。

もう一度、自分がやるべきことを見直して、この3月、あと3週間を最高に充実したものにしましょう!!

 

また東進ハイスクールでは現在、新年度特別招待講習を実施しています。

1日1日が勝負になってくるからこそはじめるなら今です!!

いまこのブログやホームページを見てくれたみんなに1年後合格を勝ち取っていてほしいです!

少しでも気になった方は上のバナーからお申込みいただけるので、ぜひ春日部校に一度足を運んでください!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)