☆数学の勉強法について☆ | 東進ハイスクール 春日部校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 6月 7日 ☆数学の勉強法について☆

皆さんこんにちは担任助手一年の藤澤晃です。

僕の投稿を楽しみしてた人も多いんではないでしょうか?(笑)

今日は全国統一高校生テスト近づいてきたことだし共通テストの数学についての勉強法を話したいと思います。

まずは皆さん今年の共通テストの数学を受けたことありますか?

今年の共通テストは過去1のレベルで難しいものでした。

しかし上位層の人たちは普段の数学の点数とほとんど変わらなかったって聞きました。

それはなぜか、、、

自分自身の考えとしては数学の考え方にあると思います。

今回は二つポイントを上げたいと思います。

一つ目は数学の公式を公式だけで完結しないことです。

共通テストになってからは数学の問題が融合問題になっていることです。

二次関数の問題と図形の問題の融合だったりと様々あります。

そのような問題に対応するためにもどのようにその公式が応用されるかをトレーニングすることが必要です。

二つ目は圧倒的な演習量です。

共通テストになってからは文章量が多くなったり図やグラフの量が増えたりしています。

その結果、素早い情報処理能力が必要になってきます。

それを養うためには人よりも多く演習して慣れることが必要になってきます。

 

ここで東進ハイスクール春日部校からのお知らせです。

6月12日(日)に全国統一高校生テスト、6月23日(木)に河合先生の数学の公開授業が開催されます。

どちらも無料で参加できるものとなっています。ぜひ一度体験してみてください!!