☆2月末にやるべきこと☆ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2020年 2月 25日 ☆2月末にやるべきこと☆

こんにちは!

明治大学経営学部に通う

担任助手2年の木村優友です。

最近はコロナウイルス感染の広がりが話題になっていますね。

埼玉県でも、感染者が出たようなので

うがい手洗いなど、予防をしっかりしましょう!

さて、今回は

2月末にやるべき事を書きたいと思います!

2月末といえば

公立高校の生徒は学期末テストが始まると思います。

もうテスト期間の生徒が多いと思うので

計画立てて勉強しよう!という話は控えたいと思います。

みなさん、テスト勉強の進捗はどうでしょうか?

僕の高校時代を思い返すと

一夜漬けになったり

特定の範囲を意図的にやらなかったりする人が多かったように感じます。

そうな風になっていませんか?

テスト期間に入ったみなさんに

有効的な勉強方法を紹介します!

重要な事の1つ目は

学校の時間割を最大限に活用する事です。

テスト期間は

お昼過ぎに放課後となる学校が多いと思います。

2時〜3時に終わったと仮定すると

夜の10時〜11時まで勉強すれば

約8時間もの時間を確保できます。

これだけ確保すれば、よほどの事がない限り

テスト範囲が間に合わないといった事態は避けられると思います。

しかし

家で8時間も勉強するのが大変という人も多いと思います。

なので

学校の教室や図書館など家以外の場所を活用する事をオススメします。

最後に最も重要な事を伝えます。

上記のように勉強しても

ここで終わってしまってはただの一夜漬けになってしまいます。

やるべき事は、短期間で詰め込んだ知識を復習して定着させる事です。

テストが終わったら、必ず復習を早めにしましょう!

テスト期間という短い間に詰め込んだ知識はとても抜けやすいです。

詰め込んだ後にどれだけ、復習できるかが勝負です!

定期テストを最大限活用して、身になる勉強にしましょう!