☆頑張っている生徒紹介☆ | 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2020年 9月 8日 ☆頑張っている生徒紹介☆

 

こんにちは!武蔵大学経済学部4年の大槻美夢です。

今日は久ぶりに大学に行ってきました。8か月ぶりの登校でした!

みんなが大学生になるときにはきちんと登校できる状況になっていることを願っています。

 

今日は☆春日部校の頑張っている生徒紹介☆をさせていただこうと思います!

学校が始まり、中には体育祭や文化祭の準備で忙しいという人もいますよね。

しかし、そんな中でも学校と受験勉強を両立させて頑張っている生徒もいるのも事実です!

時間が取れる夏休みは終わりました。現在のみんなさんは自分ができる最大限の努力が出来ているでしょうか?

ここで最大限の努力ができるか、できないかが合格できる人とできない人の差になってくると思います。

 

今日紹介したいのは春日部共栄高校のSくんです!

Sくんは8月に春日部校に入学してくれた生徒で、入学が周りより遅かった分、「相当な努力をして追いつく」という覚悟をもって入学を決めてくれた生徒です。

具体的に彼がどんな学習スケジュールで努力しているのかを少しお見せします!

これは学校が始まってからの学習スケジュールです⇩

今週は、朝1コマ(90分の映像授業)、学校後校舎に来てから1コマ、過去問2教科を基本として予定を立ててくれています。

英単語や古文単語などは毎日のルーティンとして学校の休み時間や帰宅後の時間を活用して取り組んでいます。

彼の強みは、①絶対に予定を完遂すること②確認テスト・修了判定テストSSまでやりきること

(ちなみに、夏休みは1日に5コマ受講をする生活を送っていましたが、予定をずらすことなくやり切りました。)

そもそも一週間の予定が立てられていない人は必ず立ててください。どうしても完遂できない人は

1週間の中でずれた計画を取り戻す時間を確保しておくなど工夫してみてください!

学校が始まった9月からはスキマ時間の活用と具体的な計画立てを行いようにしてみてください。

 

最後に、東進ハイスクールからお知らせです!

10月25日(日)は全国統一高校生テストがあります!!!!!

夏休みの努力の結果が出せる模試でもあり、1月の共通テスト本番に向けて自分の弱い点を見つけ改善するラストチャンス。絶対に受けるべき模試です。

1つ特徴をお伝えすると、模試をただ受験して終わりにしてしまわないために、春日部校では帳票返却面談を実施します。

1度受験を経験している私たちと「合格するためにどう行動するか」具体的な分析を行います!

皆さんの志望校やれべっるに合わせたスタッフが対応しますので、憧れの大学の授業内容なども聞けるチャンスです!

お申込みは一番上のバナー、もしくはお電話(0120-104-508)よりお待ちしております!