☆集中力を保つ秘訣☆ | 東進ハイスクール 春日部校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール春日部校|埼玉県

ブログ

2021年 9月 18日 ☆集中力を保つ秘訣☆

みなさんこんにちは!

担任助手2年、早稲田大学文学部塚越です。
お久しぶりのブログです!
だんだんと木々も気温も秋模様になってきましたが、
皆さんお元気ですか?

気温差が激しくて出かける時の服に迷ってしまう日々ですが、
最近街でふんわりとした金木犀の香りに気が付いたので、
本格的な秋が楽しみになってきたこの頃です🌼

受験生の皆さんは
特に忙しい毎日を送っていると思いますが、
ふとした瞬間に感じる秋の楽しさを見つけて、
リラックスしてみてください!

 

 

さて、今日のブログのテーマは
「集中力を保つ秘訣」
です。

学校がオンライン授業になったり、
自宅学習が増えたりと、
同じ場所で勉強しなくてはいけない時間が増え、
【集中力】
に悩んでいる方々も多いのではないでしょうか?

 

【集中力】は、受験勉強を進めていく上で
必要不可欠なものです。

でも、皆さん、
👨💭💭 「自分には元から集中力が無いから、、」
と思いこんで
集中力を高めることを
諦めていませんか?

集中力は生まれ持った才能ではなく、
人工的に努力と工夫で
創りだせるものです!!

 

今日のブログでは、
受験勉強を進めるうえで役に立つ
集中力の秘訣をお伝えします!

1. 時間を区切って勉強する
これは多くの受験生が実践している方法かもしれません!

ただ曖昧に英語を3時間勉強する!
という計画よりも、
90分や学校の授業時間に合わせて区切った方が
効率よく集中力が保てます。
東進ハイスクール春日部校では、
週間予定シートというものを使用して
毎週90分区切りで計画を立てているので、
完璧なはずです✨✨

区切りと区切りの間には、
休憩を時間を決めて確保することも大切です。

休憩といってもスマホをいじるはNGです!!
例えば、珈琲を飲む、少し外の空気を吸う、
軽く体を動かすなどが有効です🔥

 

2.毎日の勉強をルーティン化する
時間を効率良く使う上でもとっても重要なポイントです!

皆さん、
👧💭💭「今日は何を勉強しようかな~」
って考えていませんか?

そう!受験勉強においてはその時間がもったいないです!

その場で考えた勉強をしてしまうことで、
あまり意義が見出せなかったり、
次に何をやらなくてはいけないかを考えてしまい、
集中力も続きません。

おススメの方法は、
模試や試験のあとに、
自分に必要な部分を分析して、
その克服のための勉強を、
次の模試までのルーティンとして作ることです!

これをすることによって
迷いの時間やぼーっとしてしまう時間が短縮になり、
集中して勉強を続けることができます!

 

今日のブログはいかがでしたか?

受験勉強において

【集中力】は大きなテーマです。

ぜひ自分なりの克服方法を探してください!

 

読んでいただき
ありがとうございました☻☻